SCIENCE AGORA

特設サイト公開までしばらくお待ちください。
The event website will be released soon.

サイエンスアゴラ2022 開催概要
Science Agora 2022 Outline

サイエンスアゴラ2022は、オンライン開催(10月)と東京・お台場のテレコムセンタービルをメイン会場とする実地開催(11月)で実施します。
なお、新型コロナウイルスの感染状況により全面オンライン開催に切り替える可能性があります。

日程 Date 

サイエンスアゴラ2022
・オンライン:2022年10月20日(木)~22日(土)
・実地開催(青海地区):2022年11月4日(金)~11月6日(日)

Science Agora 2022
Online: Thursday, 20th– Saturday, 22nd October 2022
Held in Aomi area, Tokyo: Friday, 4th– Sunday, 6th November 2022

※出展企画公募期間:2022年6月1日(水)~ 6月30日(木)
サイエンスアゴラ2022 応募方法

※ご協賛についてはこちらをご覧ください。
サイエンスアゴラ2022へのご協賛の募集について


テーマ Theme 

まぜて、こえて、つくりだそう

私たちの環境は、あわただしく変化しています。当たり前だったことが普通でなくなる場面は数多くあります。あらゆる物事はつながっていて、遠い国の問題が私たちの生活に直接的な影響を与えることもあります。発展する科学技術だけで人々の不便を乗り越えられる時期は過ぎ、今は、斬新なアイデアが価値を生む時代と言われます。誰もが暮らしやすい未来に必要なのは、自分だけでは気づけなかった、多様な問題意識や考え方です。いろんな立場の人の声には、これからの社会をつくるヒントが潜んでいます。未来の科学技術は、どんなものだと思いますか? 誰を助けるものでしょうか? 実現するには、どんな問題を乗り越えないといけないでしょうか?今年のサイエンスアゴラは、あなたの考えを聞くところから始めたい。集まった人々の知恵をまぜて、今ある枠組みや思い込みをこえて、よりよい未来をつくることに挑戦します。

Collaborate, Transcend, Create

Our environment is rapidly changing. Many previously typical situations are becoming atypical. Our world is interconnected, and problems in distant countries can directly impact our lives. Experts suggest that developments in science and technology no longer exist just to overcome inconveniences. Instead, our current era is focused on using these fields to produce novel ideas and create value. To realize a future that enables everyone to live in comfort, we need an awareness of diverse issues and ways of thinking that individuals alone cannot possess. People from all walks of life can provide us with hints for the future of society. What do you think the future of science and technology will be like? Who will it help? What problems need to be overcome to make this happen? We want to begin this year's Science Agora by asking for your thoughts on these matters. We challenge you to create a better future through the combined wisdom of those gathered at the event and by transcending current frameworks and assumptions.

page top