「次世代情報社会の実現」領域 探索研究

本ページの目次

Human centric デジタルツイン構築による新サービスの創出

本重点公募テーマでは、AI技術を核とするデジタルツイン(AIデジタルツイン)を前提におき、社会の構成要素としての個人、組織を対象に、①顕在化しているニーズや課題に対する新たな価値の創出と、②AIデジタルツイン上での新概念・新サービスの提案と実現を目指します。

そのためには、デジタルツイン化の前提となるデータの収集、加工、変換、統合に関する技術とともに、現代 AI技術に適したデータの変換技術、出力結果の知的統合等、個々の要素技術の先鋭化に加え、将来のサービス化までを見据えた最適な組み合わせが必要です。その上、産業分野・学術分野を横断した俯瞰的考察が必要となりますが、現状ではそのような取り組みが十分ではありません。

そこで、本重点公募テーマでは、リアル(計測、データ収集等)、サイバー(生成モデル、シミュレーション等)、リアルとサイバーをつなぐ技術(データ同化、セキュリティ等)、サイバーからリアルへのフィードバック(行動変容のための仕組み等)における個々の技術の先鋭化に加え、それらの組み合わせにより新サービス創出を目指します。

採択課題一覧

所属・職名は、研究者がresearchmapに登録した情報をそのまま表示しています。(詳細はこちら
researchmapの登録状況により、情報が最新ではない、あるいは空白に見える場合があります。
また、インターネット接続がない状態では表示されません。

■探索研究

令和3年度採択概要期間
360度映像技術による回遊・滞在するデジタルツイン空間の創出
相澤 清晴exlink
360度映像技術による回遊・滞在するデジタルツイン空間の創出
(PDF: 600KB)
2021.10~
高速ビジョンによる多次元デジタルツイン計測と再構築
石川 正俊exlink
高速ビジョンによる多次元デジタルツイン計測と再構築
(PDF: 550KB)
2021.10~
介護・医療分野における「ケア」天気予報サービスの創出
井上 創造exlink
介護・医療分野における「ケア」天気予報サービスの創出
(PDF: 510KB)
2021.10~
物理的接触の遠隔化によるレジリエントな社会の実現
金広 文男exlink
物理的接触の遠隔化によるレジリエントな社会の実現
(PDF: 525KB)
2021.10~
ヒューマンデジタルツインを活用した身体モビリティデザイン
多田 充徳exlink
ヒューマンデジタルツインを活用した身体モビリティデザイン
(PDF: 516KB)
2021.10~
多層的生体情報の統合による疾患予防システムの構築
村上 善則exlink
多層的生体情報の統合による疾患予防システムの構築
(PDF: 675KB)
2021.10~

クイックアクセス

本ページの目次