RISTEXの新型コロナウイルス感染症に関連した取り組みについて

  • RISTEX

2021年2月9日

RISTEXは、新型コロナウイルス感染症をはじめとする新興感染症に関する社会問題の解決に向けて、研究開発や調査活動など総合的な取り組みを行っています。

センター長メッセージ

ファンディングによる研究開発の推進 ※随時更新

新型コロナウイルス感染症など新興感染症に関連する諸問題にELSIの観点から貢献する4件のプロジェクトを採択しました。新型コロナウイルス感染症に起因するさまざまな社会的事象における、公衆衛生や行動変容、情報の利活用に関する課題の抽出、リスクリテラシーの向上に資する調査・アーカイブ研究などに取り組みます。

採択プロジェクトの取り組み状況

COVID-19パンデミック対策に伴うさまざまなELSI(倫理的・法制度的・社会的課題)について、韓国や台湾を中心とする近隣アジア諸国や英国を中心とした欧米諸国の対応を、政策文書等から比較検討します。また、過去の感染症対策についても調査し、COVID-19対応の特徴や課題を明らかにします。これらの各種レポートを随時公開・アーカイブしています。
(ELSIプログラム「パンデミック対策の国際比較と過去の事例研究を通じたELSIアーカイブ化」児玉 聡(京都大学 大学院文学研究科 准教授))

関連リンク

TOPへ