フューチャー・アース構想の推進事業 公開シンポジウム開催(入場無料)

  • フューチャー・アース

2019年12月18日

本シンポジウムにご参加くださった皆様、誠にありがとうございました。

  • 以下は、開催前アナウンスの内容となります。


「フューチャー・アース シンポジウム -持続可能な未来社会をめざして-」

アキバプラザ(東京・秋葉原)にて、シンポジウムを開催します。
事業の成果事例やSDGsへの貢献を一挙にお伝えします。ぜひご参加ください。

チラシ本事業の概要
国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)社会技術研究開発センター(RISTEX)では、国際的な地球環境研究プログラムである「フューチャー・アース」を日本でも推進すべく、平成26 年度にフューチャーアース構想の推進事業を立ち上げました。この事業では、「日本が取り組むべき国際的優先テーマの抽出及び研究開発のデザインに関する調査研究」、並びに「課題解決に向けたトランスディシプリナリー研究」の実施を推進しています。これらの研究開発を通じて、分野横断型の研究手法の開発とその成果の普及を行い、環境問題への取組みのみならず、トランスディシプリナリー研究の発展にも貢献して参ります。

開催日時

2019年12月18日(水) 13:00~17:25 (受付開始 12:30)

会場

アキバプラザ 5階 アキバホール

  • JR・つくばエクスプレス・東京メトロ各線「秋葉原駅」下車、徒歩数分(交通アクセス

開催趣旨

環境問題に関わる様々な課題の解決に向けて、本事業において行政、研究者、企業、市民などが垣根を越えて協働する分野横断型の研究(トランスディシプリナリー研究)を推進したプロジェクトの成果発信を行います。更にSDGsに向けた日本のフューチャー・アース関連の取組みの道筋、そして科学技術がどのように貢献するのかなどについて皆さんとともに考えます。

実施体制

主催:国立研究開発法人科学技術振興機構 社会技術研究開発センター(RISTEX)
後援:文部科学省、日本学術会議

プログラム(予定)※敬称略

12:30 受付
13:00 開始・挨拶
13:05 本事業のご紹介
安岡 善文  (東京大学 名誉教授)
13:15

第1部 「フューチャー・アース構想の推進」事業 成果発表

  • 矢原 徹一  (九州大学 教授)
    「環境・災害・健康・統治・人間科学の連携による問題解決型研究」
  • 佐藤 哲 (愛媛大学 教授)
    「貧困条件下の自然資源管理のための社会的弱者との協働によるトランスディシプリナリー研究」
  • 西條 辰義  (高知工科大学 教授)
    「持続可能な社会へのトランスフォーメーションを可能にする社会制度の変革と設計」
  • 岡本 正明  (京都大学 教授)
    「インドネシアにおける小規模アブラヤシ農園の持続可能ガバナンスの樹立に向けて」
  • 古川 柳蔵  (東京都市大学 教授)、
    小森 大輔  (東北大学 准教授)
    「物質好循環型社会に向けた技術と暮らしの価値観の共創の可能性調査」
15:50

第2部 パネルディスカッション(参加者との対話を含む)

  • モデレーター:
    • 杉原 薫   (総合地球環境学研究所 特任教授)
  • パネリスト:
    • 矢原 徹一  (九州大学 教授)
    • 佐藤 哲   (愛媛大学 教授)
    • 谷口 真人  (総合地球環境学研究所 副所長・教授)
    • 川北 秀人  (IIHOE [人と組織と地球のための国際研究所] 代表)
    • 長谷川 雅世 (NPO法人国際環境経済研究所 主席研究員)
    • 春日 文子  (フューチャー・アース国際本部日本ハブ事務局 事務局長)
テーマ:SDGs達成に向けた協働 -TD研究の可能性-
分野横断型の研究で得られた成果や課題などについて総括的に議論し、我々がどこまで来たか、そして今後どこへ向かうのか考えます。また、JSTのSDGsプログラムの紹介を交えて、FE関連の活動をどのようにSDGsへ繋げるのか、また発展させていくのか会場を巻き込んで検討します。
17:25 閉会の挨拶・終了

お申し込み(事前申込制 12月17日(火) 正午〆切)

参加人数把握のため、以下のリンクから事前のお申し込みをお願いします。
定員180名に達し次第締め切ります。空席状況により、当日参加も受け付けます。

  • 後日、シンポジウムの様子を紹介するため、壇上の様子を動画、静止画で撮影いたします。
    使用に当たっては、個人が特定できないよう十分配慮しますのでご了承願います。

参加申し込み:締め切りました。

お問い合わせ

国立研究開発法人科学技術振興機構(JST) 社会技術研究開発センター(RISTEX)
〒102-8666 東京都千代田区四番町5-3 サイエンスプラザ 4階
TEL: 03-5214-0132
FAX: 03-5214-0140
E-mail: otoiawase [at]jst.go.jp

  • [at]を@に変更してお送りください。
TOPへ