【終了】「社会システム/社会技術論」研究領域について

「社会システム/社会技術論」研究開発領域は、平成13年度に始まり、平成19年度に活動を終了しました。

領域総括

村上 陽一郎

国際基督教大学 大学院 教授

この研究領域は、科学や技術が社会の構成にとって不可欠となっているような現代社会を前提として、新しい社会システムや制度等の構築につながる研究を対象とします。

具体的には、技術イノベーションを含む経済学(技術経済)、規制のための科学(レギュラトリ・サイエンス)などになりますが、科学や技術の組み込まれた社会を対象とした新たな研究課題の発掘も含みます。

研究開発プロジェクト

平成16年度採択課題(研究終了)

平成15年度採択課題(研究終了)

平成14年度採択課題(研究終了)

平成13年度採択課題(研究終了)

TOPへ