【林 泰弘】協調エネルギー管理システム実現手法の創出とその汎用的な実証および評価の基盤体系構築


研究代表者

林 泰弘

林 泰弘

早稲田大学 理工学術院先進理工学部 教授
先進グリッド技術研究所 所長
研究室ホームページ


研究概要

本研究では、住宅のエネルギー管理システム(HEMS:Home Energy Management System)と、系統電力による中央制御型の配電ネットワークのエネルギー管理システム(GEMS:Grid Energy Management System)の双方に着眼し、「予測→運用→制御」の一貫型のエネルギー管理フローに基づくHEMSとGEMSが協調する新しいEMSの実現手法を創出します。また、EMSの実現手法をシミュレーションと実験で評価可能な汎用的プラットフォームを構築します。