【岩船 由美子】消費者の受容性を考慮した住宅エネルギー管理システム


研究代表者

岩船 由美子

岩船 由美子

東京大学生産技術研究所
准教授
研究室ホームページ


研究概要

不安定な発電出力特性を有する再生可能エネルギーの大量導入を実現させるためには、電力システムにおけるエネルギー需給調整力を確保することが必要です。そのために、消費者の快適性・利便性を維持しつつ必要に応じて電力需要を調整できる機能を持つ住宅エネルギー管理システム(HEMS)の開発を目指します。また、HEMS普及促進のために、社会に受け入れられる仕組み・制度に関する検討や付加価値を高めるための研究も行います。