【日高 一義】需要家の行動変容に影響を与える要因に関する基礎的研究


研究代表者

日高 一義

日高 一義

東京工業大学 大学院イノベーションマネジメント研究科
教授
研究室ホームページ


研究概要

電力の節約や有効な利用を促進するために、需要家(消費者)にどのような情報やリコメンデーションをどのような形で提供すれば、電力の使用量や使用時間帯を変えられるかについて、実際のデータを解析して知見を蓄積し、効果的な情報の内容と示し方を見出します。北九州市などを実験場所とし、電力消費実績やアンケート、各種センサーで取得するデータ、提示したリコメンデーションなどを再利用しやすい形でコンピュータに蓄積し、それらを活用する方法を構築します。