研究インテグリティに係る情報の登録

※e-Radの改修以降(2022年3月15日以降)に本情報の入力を行っていない場合は必ず情報の登録を行って下さい。既に登録済みの方は必要ありません。

2021年12月17日に競争的研究資金に関するガイドラインの改定に伴い、競争的研究費の不合理な重複及び過度の集中を排除し、研究活動に係る透明性とエフォートを適切に確保するため、競争的研究費の公募にあたり現在の競争的研究費その他の研究費の応募・受入状況(制度名、研究課題、実施期間、予算額、エフォート等)や、現在の全ての所属機関・役職(兼業や、外国の人材登用 プログラムへの参加、雇用契約のない名誉教授等を含む。)に関する情報の提出が求められています。

このため、以下の手順に従い、応募前にe-Rad への研究インテグリティに係る情報の登録をお願いいたします。

画面キャプチャ

1)e-Radにログイン後、【研究者情報の確認・修正】をクリックしてください。

画面キャプチャ

2)続いて表示される「研究者情報の修正」の画面で【所属研究機関】タブをクリック。

画面キャプチャ

3)「e-Rad外の研究費の状況および役職と所属機関への届け出状況」の項目で【行の追加】をクリックして記入欄を表示。

画面キャプチャ

4)「(1) e-Rad外の研究費」「(2) 兼業、外国の人材登用プログラムへの参加、あるいは雇用契約のない名誉教授等」の記入欄に入力してください。

  • 「機密保持契約締結有無」の欄で「有」を選択した場合は、エフォート以外の入力は必要ありません。
  • エフォートは合計が100%を超えないようにして下さい。

5)上記入力事項について適切に所属機関に報告をしていることを確認のうえ、「(3) 誓約状況」のチェックボックスにチェックしてください。

※この部分は必須となります。チェックマークが入っていない場合、応募ができません。

6)すべて入力が完了したら、【この内容で登録】をクリックしてください。

7)「この内容で登録しますがよろしいですか?」と表示されるので【OK】をクリックしてください。入力が完了すると、「研究者情報修正完了」と表示されます。

TOPへ