TD研究の動向調査(2020)

令和2年度より、JSTが研究費配分機関として、今後さらに日本のTD研究を推進していくためのエビデンスを得るための調査活動を実施しています。

令和2年度

令和2年度「国内における地球環境課題に関するトランスディシプリナリー研究の動向調査」(公益財団法人未来工学研究所に委託)

RISTEXのフューチャー・アース構想の推進事業で実施した調査研究および課題解決に向けたトランスディシプリナリー研究、そしてJST が参加しているベルモント・フォーラムの多国間共同研究のうち、日本で実施してきた研究の蓄積をふり返りました。さらに、地球規模課題のマッピングとその中における日本の強みや課題の可視化を進めました。

R2調査の全体像

Image

TOPへ