SCIENCE AGORA

概要

企画タイトル やっぱり見たい!原子や分子!!
Title After all, we want to watch the atom and molecule!
企画概要
「見えない」原子や分子を「やっぱり見たい」! これに応える一つの手段がコンピュータであると私たちは捉えています。 「折り紙多面体で学ぶ分子の構造」、「原子軌道のガラス彫刻」、「コンピュータで見る分子と3Dプリンタで触る分子」、 「化学の不思議 見る目が変わる身近な世界」 「3Dプリンタで見るタンパク質と分子の『鍵と鍵穴の関係』」、 といった幅広い内容で、 原子や分子に関するビジュアルな世界に接してもらいます。
出展者名 日本コンピュータ化学会
Exhibitor Society of Computer Chemistry, Japan
企画番号 Y-02
配信日時 録画済み動画
登壇者プロフィール 2011年より学会組織としてサイエンスアゴラに参加してきました。 カガク(科学と化学)に接することによる学ぶ楽しさ、わくわく、ドキドキは何もにも代えがたいものです。 今年は、オンライン開催での「見せる」ことへの可能性について、対面ではない発見が得られるよう努めます。

細矢治夫(お茶の水女子大学名誉教授)/時田澄男(埼玉大学名誉教授)/吉村忠与志(福井工業高等専門学校名誉教授)/ 千田範夫(株式会社クロスアビリティ)/本間善夫(ecosci.jp)/太刀川達也(埼玉大学)/中村恵子(埼玉大学)/長嶋雲兵(横浜市立大学)/ 後藤仁志(豊橋技術科学大学)/神部順子(高松大学)
プログラム
  • ・『折り紙多面体で学ぶ分子の構造』 細矢治夫(お茶の水女子大学名誉教授)
  • ・『原子軌道・分子軌道のガラス彫刻』 時田澄男(埼玉大学名誉教授)
  • ・『化学の不思議 見る目が変わる身近な世界』 吉村忠与志(福井工業高等専門学校名誉教授)
  • ・『コンピュータで見る分子と3Dプリンタで触る分子』 千田範夫(株式会社クロスアビリティ)
  • ・『3Dプリンタで見るタンパク質と分子の【鍵と鍵穴の関係】』 本間善夫(ecosci.jp)
  • ・みなさんからの質問や疑問に応えます! 長嶋雲兵(横浜市立大学)&後藤仁志(豊橋技術科学大学)
  • ・司会 神部順子(高松大学)

page top