HOME 検索
サイト内検索
JSTトップ > 研究開発戦略センター(CRDS)

[本文]

デジタルトランスフォーメーションに伴う科学技術・イノベーションの変容(—The Beyond Disciplines Collection—)
研究開発の俯瞰報告書
Beyond Disciplines −JST/CRDSが注目する12の異分野融合領域・横断テーマ (2018年)−
異分野融合を促し、研究力向上を支える土壌を育む(—The Beyond Disciplines Collection—)
科学技術イノベーション政策における社会との関係深化に向けて 我が国におけるELSI/RRIの構築と定着(—The Beyond Disciplines Collection—)

COVID-19と研究開発のゆくえ

JST研究開発戦略センター(JST/CRDS)では、国内外のさまざまな科学技術分野や科学技術政策などの動向を広く見渡しながら、国の研究開発戦略の立案に日々取り組んでいます。この特設ページでは、CRDSがその活動のなかで収集・蓄積する情報をもとに、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関連する資料、記事、考察などを集約して発信していきます。

COVID-19特設ページ
2020年9月15日:主要国におけるコロナ・パンデミック後対応 科学技術・研究開発投資動向を掲載しました。
2020年9月15日:COVID-19に関する研究開発動向ショートレポート「地球観測と感染症」編を掲載しました。

新着情報

2020年09月15日
日刊工業新聞連載『科学技術の潮流』第66回「トランスサイエンス、コロナ対応に有用」を掲載しました。
2020年09月09日
「野依センター長室から」にコラム「(42)米中の覇権争いの中、科学技術振興のあり方を考える(前編)」を掲載しました。
2020年09月09日
日刊工業新聞連載『科学技術の潮流』第65回「人材育成核に工学基盤強化」を掲載しました。
2020年09月09日
日刊工業新聞連載『科学技術の潮流』第64回「中国、デジタルインフラ構築」を掲載しました。
2020年09月09日
日刊工業新聞連載『科学技術の潮流』第63回「米、重要技術に戦略投資」を掲載しました。
2020年08月20日
調査報告書 「環境・エネルギー分野における非連続的なイノベーションを支える工学研究基盤強化」 を掲載しました。
2020年08月07日
日刊工業新聞連載『科学技術の潮流』第62回「独、グリーン水素で経済再生」を掲載しました。
2020年07月31日
日刊工業新聞連載『科学技術の潮流』第61回「EU、コロナ後の競争力強化へ」を掲載しました。
2020年07月31日
日刊工業新聞連載『科学技術の潮流』第60回「トランスディシプリナリー研究 社会課題を解決」を掲載しました。
2020年07月21日
「野依センター長室から」にコラム「(41)COVID-19危機はわが国の科学力再生の機会になるか」を掲載しました。
2020年07月21日
「CRDSフェローが解説 ! 最新のサイエンス」に第58回「ドイツ・ブレーメンの工学基盤分野における人材育成の仕組み」を掲載しました。
2020年07月21日
「CRDSフェローが解説 ! 最新のサイエンス」に第57回「「オープンサイエンス」VS「国家安全保障」:科学研究の制約をめぐって米国はどう対応したのか」を掲載しました。
2020年07月21日
「CRDSフェローが解説 ! 最新のサイエンス」に第56回「情報技術が支える計測の新潮流」を掲載しました。
2020年07月21日
「CRDSフェローが解説 ! 最新のサイエンス」に第55回「科学技術イノベーション政策とELSI、RRI、そして共創」を掲載しました。
2020年07月21日
「CRDSフェローが解説 ! 最新のサイエンス」に第54回「3つの要素技術からなる『ドラッグデリバリーシステム』」を掲載しました。
2020年07月21日
日刊工業新聞連載『科学技術の潮流』第59回「人工知能研究の最前線」を掲載しました。
2020年07月21日
日刊工業新聞連載『科学技術の潮流』第58回「社会的課題 ミッション志向で解決」を掲載しました。
2020年07月21日
日刊工業新聞連載『科学技術の潮流』第57回「センシングでIoT実現」を掲載しました。
2020年07月21日
日刊工業新聞連載『科学技術の潮流』第56回「安全性評価研究 国の科学技術基盤に」を掲載しました。
2020年07月21日
日刊工業新聞連載『科学技術の潮流』第55回「マイクロプラスチック 環境リスク評価を」を掲載しました。
2020年07月21日
日刊工業新聞連載『科学技術の潮流』第54回「計測インフォマティクス データ基盤で効率解析」を掲載しました。
2020年07月21日
日刊工業新聞連載『科学技術の潮流』第53回「サイバーフィジカルシステム センシングで高度化」を掲載しました。
2020年07月21日
日刊工業新聞連載『科学技術の潮流』第52回「AI、研究競争力生む」を掲載しました。
2020年07月21日
日刊工業新聞連載『科学技術の潮流』第51回「DX、科技・イノベ変容 」を掲載しました。
2020年07月21日
日刊工業新聞連載『科学技術の潮流』第50回「知のコンピューティング 一聞き十知り百語る」を掲載しました。
2020年06月19日
科学技術未来戦略ワークショップ報告書 「アトミック・セル・ダイナミクス ~細胞内機能素子の動的構造・局在・数量と機能の相関(因果)の解明と革新的技術開発~」 を掲載しました。
2020年06月15日
「野依センター長室から」にコラム「(40)COVID-19から学ぶ ~世界の科学界の連帯が人類を救う~」を掲載しました。
2020年04月13日
調査報告書 「デジタルトランスフォーメーションに伴う科学技術・イノベーションの変容(—The Beyond Disciplines Collection—)」 を掲載しました。
2020年04月13日
研究開発の俯瞰報告書 「日本の科学技術イノベーション政策の変遷2020 ~科学技術基本法の制定から現在まで~」 を掲載しました。
2020年04月13日
研究開発の俯瞰報告書 「主要国の研究開発戦略(2020年)」 を掲載しました。
2020年04月13日
日刊工業新聞連載『科学技術の潮流』第49回「研究力発揮へシステム改革」を掲載しました。
2020年04月13日
戦略プロポーザル 「IoT時代のセンサ融合基盤技術の構築 ~センシング情報の高付加価値化に向けた多様なデータの取得と統合的処理~」 を掲載しました。
2020年04月13日
戦略プロポーザル 「次世代ブロックチェーン技術 ~個人や社会のデータ共有・価値交換を安全で高信頼に実現する~」 を掲載しました。
2020年04月13日
戦略プロポーザル 「第4世代AIの研究開発 -深層学習と知識・記号推論の融合-」 を掲載しました。
2020年04月13日
戦略プロポーザル 「環境調和型プラスチック戦略 ~化学物質としてのプラスチックの安全な管理・活用を推進するための戦略的研究~」 を掲載しました。
2020年04月13日
戦略プロポーザル 「環境や社会の変化に伴う水利用リスクの低減と管理」 を掲載しました。
2020年04月13日
戦略プロポーザル 「4次元セローム ~細胞内機能素子の動的構造・局在・数量と 機能の因果の解明のための革新的技術開発~」 を掲載しました。
2020年04月13日
戦略プロポーザル 「次世代育種・生物生産基盤の創成(第3部)気候変動下での環境負荷低減農業を実現する基盤の創出 ~圃場における微生物、作物、気象を統合的に扱うモデルの開発に向けて~」 を掲載しました。
2020年04月13日
科学技術未来戦略ワークショップ報告書 「多様なデータの取得・統合処理を可能にするセンサ融合基盤技術 ~センシング情報の高付加価値化に向けて~」 を掲載しました。
2020年04月13日
科学技術未来戦略ワークショップ報告書 「深層学習と知識・記号推論の融合によるAI基盤技術の発展」 を掲載しました。
2020年04月13日
科学技術未来戦略ワークショップ報告書 「社会変革を先導する量子科学技術」 を掲載しました。
2020年04月13日
俯瞰ワークショップ報告書 「ナノテクノロジー・材料分野 区分別分科会『光技術の俯瞰 -光技術の注目動向と日本の技術力強化の方向性-』」 を掲載しました。
2020年04月13日
科学技術未来戦略ワークショップ報告書 「社会および産業競争力を支える基盤としての環境リスク評価研究」 を掲載しました。
2020年04月13日
俯瞰ワークショップ報告書 「原子力をとりまく現状と今後に向けて」 を掲載しました。
2020年04月13日
調査報告書 「ドライ・ウェット脳科学」 を掲載しました。
2020年04月13日
調査報告書 「二酸化炭素資源化に関する調査報告」 を掲載しました。
2020年04月13日
日刊工業新聞連載『科学技術の潮流』第48回「立法府とアカデミア 日頃の情報交流 必要」を掲載しました。
2020年04月13日
日刊工業新聞連載『科学技術の潮流』第47回「医療研究開発の環境整備」を掲載しました。
2020年03月23日
科学技術未来戦略ワークショップ報告書 「環境や社会の変化に伴う水利用リスクの低減と管理」 を掲載しました。
2020年03月23日
海外調査報告書 「公的研究機関の動向報告(事例調査) -運営上の工夫を中心として-」 を掲載しました。
2020年03月23日
日刊工業新聞連載『科学技術の潮流』 第46回「感染症対策 体制構築と新技術」を掲載しました。
2020年03月23日
日刊工業新聞連載『科学技術の潮流』 第45回「材料・デバイス技術 存在感発揮が重要」を掲載しました。
2020年03月06日
戦略プロポーザル 「量子2.0 ~量子科学技術が切り拓く新たな地平~」 を掲載しました。
2020年03月06日
その他ワークショップ報告書 「意思決定のための情報科学 ~情報氾濫・フェイク・分断に立ち向かうことは可能か~」 を掲載しました。
2020年03月06日
日刊工業新聞連載『科学技術の潮流』第44回「SDGs・STI戦略 議論→実行 道筋示す」を掲載しました。
2020年03月06日
日刊工業新聞連載『科学技術の潮流』第43回「米、政府主導で研究環境改善」を掲載しました。
2020年03月06日
日刊工業新聞連載『科学技術の潮流』第42回「イノベ強国へ 工学基礎・基盤を高度化」を掲載しました。
2020年03月06日
日刊工業新聞連載『科学技術の潮流』 第41回「『知識』を資産に 統計反映」を掲載しました。
2020年03月06日
日刊工業新聞連載『科学技術の潮流』第40回「サービス基盤技術革新 学際協力がカギ」を掲載しました。
2020年01月31日
日刊工業新聞連載『科学技術の潮流』第39回「フランスAI戦略 産業・社会を広く変革」を掲載しました。
2020年01月24日
海外トピック情報 「中国:中国の中央政府による競争的ファンディングプログラム」 を掲載しました。
2020年01月24日
日刊工業新聞連載『科学技術の潮流』第38回「データ駆動型 物質科学・材料開発を変革」を掲載しました。
2020年01月17日
(採用情報)研究開発戦略センター(CRDS)では、科学技術と社会の関係性に係る各種業務を担うフェロー(任期制職員)を募集しています。
 (※募集は終了しました。2020年2月17日)
2020年01月17日
日刊工業新聞連載『科学技術の潮流』第37回「科技政策 社会課題解決へ範囲拡大」を掲載しました。

フェローの活動状況

2020年07月30日
JST理事長記者説明会において、CRDS島津フェローが「新型コロナウイルス感染症に関する世界の注目すべき研究開発動向」と題した発表を、澤田フェローが「主要国におけるコロナ・パンデミック後対応 科学技術・研究開発投資動向」と題した発表を、それぞれ行いました。詳細は理事長記者説明会の一覧ページをご覧ください。これらの内容はCRDSの特設ページ「COVID-19と研究開発のゆくえ」でも発信しています。
2020年06月03日
CRDS宮下フェロー、中村(亮)フェローが参加した第8回国際化学サミット(2019年11月にロンドンで開催)の成果が白書「Science to enable sustainable plastics」(外部リンク)としてとりまとめられ、2020年6月3日(水)に公開されました。詳細はJSTトピックスをご覧ください。この活動も踏まえ、CRDSでは戦略プロポーザル「環境調和型プラスチック戦略」(PDF形式)(2020年3月)を発行しています。
2020年05月29日
CRDS中村(亮)フェロー、大平フェロー(2020年3月まで)が依頼を受けて執筆した原稿「革新的デジタルツインと制御システムの将来展望」が、「計測技術」2020年6月号(外部リンク)の「特集:持続可能なプラントを支える最新の制御システムと将来の展望」に掲載されました。本稿は戦略プロポーザル「革新的デジタルツイン」(2018年3月)に基づいています。
2020年01月30日
名古屋大学大学院医学系研究科・医学部医学科のPremium lecture(基盤医学特論)(外部リンク)「第15回 5D細胞ダイナミクス研究センターにおける各種研究への取組みと今後の生命医科学研究への展望」(外部リンク:PDF形式)にて、CRDS辻フェローが講演を行いました。
2020年01月22日
JST理事長記者説明会において、CRDS福島フェローが「人間中心社会に向けたAI研究開発の潮流 ~安全・高品質AIを日本の競争力に~」と題した発表を行いました。詳細は理事長記者説明会の一覧ページをご覧ください。
(※関連報告書)戦略プロポーザル戦略プロポーザル 「第4世代AIの研究開発 -深層学習と知識・記号推論の融合-」(2020年3月発行)
(※関連報告書)戦略プロポーザル「AI応用システムの安全性・信頼性を確保する新世代ソフトウェア工学の確立」(2018年12月発行)
(※関連報告書)戦略プロポーザル「複雑社会における意思決定・合意形成を支える情報科学技術」(2018年3月発行)
2019年12月24日
レポート「研究開発戦略ローンチアウト」(「サイエンスポータル」内)に、CRDS青木フェローが執筆した「ハイパフォーマンスコンピューティング分野における日本の存在感」が掲載されました。
2019年12月03日
レポート「研究開発戦略ローンチアウト」(「サイエンスポータル」内)に、CRDS松村フェローが執筆した「ファラデーに学ぶ科学・技術・イノベーションの明かりの灯し方」が掲載されました。

イベント情報


2020年度 人工知能学会全国大会(第34回)
企画セッション(2020年6月9日開催)

開催日時
2020年6月9日(火) 15時20分~17時00分
場所
A会場(4F 5F 6F メインホール@熊本城ホール)
熊本での現地開催は中止、オンライン開催に変更されました。
オンライン開催でのセッション聴講方法は大会ホームページに掲載されますので、
そちらをご参照ください。
主催
科学技術振興機構(JST)研究開発戦略センター
 

関連リンク

  • COVID-19と研究開発のゆくえ
  • FacebookもチェックFacebook
  • メールマガジン登録
  • 研究開発戦略ローンチアウト
  • 野依センター長室から
  • 科学技術の潮流 日刊工業新聞連載
  • CRDSフェローが解説!科学技術最新のサイエンス
  • SciREX 科学技術イノベーション政策における「政策のための科学」
  • 研究倫理HP
English