HOME 検索
サイト内検索
JSTトップ > 研究開発戦略センター(CRDS)

[本文]

JST研究開発戦略センター(CRDS)ストリーミングセミナー
AI×バイオ DX時代のライフサイエンス・バイオメディカル研究(—The Beyond Disciplines Collection—)
デジタルトランスフォーメーションに伴う科学技術・イノベーションの変容(—The Beyond Disciplines Collection—)
研究開発の俯瞰報告書
Beyond Disciplines −JST/CRDSが注目する12の異分野融合領域・横断テーマ (2018年)−
異分野融合を促し、研究力向上を支える土壌を育む(—The Beyond Disciplines Collection—)
科学技術イノベーション政策における社会との関係深化に向けて 我が国におけるELSI/RRIの構築と定着(—The Beyond Disciplines Collection—)

COVID-19と研究開発のゆくえ

JST研究開発戦略センター(JST/CRDS)では、国内外のさまざまな科学技術分野や科学技術政策などの動向を広く見渡しながら、国の研究開発戦略の立案に日々取り組んでいます。この特設ページでは、CRDSがその活動のなかで収集・蓄積する情報をもとに、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関連する資料、記事、考察などを集約して発信していきます。

COVID-19特設ページ
2020年11月4日:「感染症に強い国づくりに向けた感染症研究プラットフォームの構築に関する提言」掲載

新着情報

2020年11月27日
俯瞰ワークショップ報告書 「原子力をとりまく現状と今後に向けて(第二回)」 を掲載しました。
2020年11月27日
日刊工業新聞連載『科学技術の潮流』第77回「下水疫学 ウイルス流行推定」を掲載しました。
2020年11月20日
日刊工業新聞連載『科学技術の潮流』第76回「創薬DX、競争力強化」を掲載しました。
2020年11月13日
日刊工業新聞連載『科学技術の潮流』第75回「CO2回収利用でエネ変革」を掲載しました。
2020年11月06日
科学技術未来戦略ワークショップ報告書 「Society 5.0実現に向けた計算社会科学」 を掲載しました。
2020年11月06日
その他報告書 「日本語仮訳:国レベルの研究インフラの運用と利用の最適化 OECD科学技術イノベーションポリシーペーパー(91号)」 を掲載しました。
2020年11月06日
日刊工業新聞連載『科学技術の潮流』第74回「ブラックホール 量子情報、研究に一役」を掲載しました。
2020年11月04日
その他報告書 「JSAI2020企画セッション報告書 「次世代AI研究開発 ―さらなる進化に向けて―」」 を掲載しました。
2020年11月04日
調査報告書 「感染症に強い国づくりに向けた感染症研究プラットフォームの構築に関する提言」 を掲載しました。
2020年10月30日
調査報告書 「オープン化、国際化する研究におけるインテグリティ」 を掲載しました。
2020年10月30日
日刊工業新聞連載『科学技術の潮流』第73回「CRISPR/Cas9 ゲノム編集 技術革新」を掲載しました。

フェローの活動状況

2020年11月09日
CRDS嶋田フェローが執筆を行った、オーム社 「量子コンピューティング 基本アルゴリズムから量子機械学習まで」(情報処理学会 出版委員会/監修、嶋田 義皓/著)が刊行されました。
2020年10月26日
JBA(日本バイオインダストリー協会)(外部リンク)において、CRDS辻フェローが「『デザイナー細胞』研究開発戦略~再生・細胞医療・遺伝子治療の国内外動向、今後のあるべき方向性~」と題した講演を行いました。
(※関連報告書)戦略プロポーザル「『デザイナー細胞』 ~再生・細胞医療・遺伝子治療の挑戦~」(2020年9月発行)
2020年10月20日
CRDS辻フェローが企画・編集を行った、羊土社 実験医学増刊号Vol.38 No.17「新規の創薬モダリティ『細胞医薬』 細胞を薬として使う、新たな時代の基礎研究と治療法開発」(河本 宏,辻 真博/編)が刊行されました。
(※関連報告書)戦略プロポーザル「『デザイナー細胞』 ~再生・細胞医療・遺伝子治療の挑戦~」(2020年9月発行)
2020年10月15日
BioJapan2020(外部リンク)において、CRDS辻フェローが「細胞医療/遺伝子治療の科学技術潮流と将来展望、および『デザイナー細胞』研究開発戦略」と題した講演を行いました。
(※関連報告書)戦略プロポーザル「『デザイナー細胞』 ~再生・細胞医療・遺伝子治療の挑戦~」(2020年9月発行)
2020年10月05日
CRDSフェローが2020年のノーベル賞受賞内容の解説を行いました。
辻フェロー:医学・生理学賞(NHKニュースウオッチ9、2020年10月5日)
(※関連記事の執筆)CRISPR/Cas9 ゲノム編集 技術革新(日刊工業新聞『科学技術の潮流』第73回 2020年10月23日付)
嶋田フェロー:物理学賞(NHKニュースウオッチ9、2020年10月6日)
(※関連記事の執筆)ブラックホール 量子情報、研究に一役(日刊工業新聞『科学技術の潮流』第74回 2020年10月30日付)

イベント情報


イノベーション・ジャパン2020~大学見本市 Online CRDSストリーミングセミナー

一般公開期間
2020年9月28日(月)~11月30日(月)
場所
オンライン開催
 

関連リンク

  • COVID-19と研究開発のゆくえ
  • FacebookもチェックFacebook
  • メールマガジン登録
  • 研究開発戦略ローンチアウト
  • 野依センター長室から
  • 科学技術の潮流 日刊工業新聞連載
  • CRDSフェローが解説!科学技術最新のサイエンス
  • SciREX 科学技術イノベーション政策における「政策のための科学」
  • 研究倫理HP
English