SCIENCE AGORA

概要

企画タイトル 遺伝学的検査が家にやってくる!?(オンライン版)
Title Genetic testing comes home !? (Online version)
企画概要
個人の遺伝情報を活用した個人の体質に適した医療(ゲノム医療)が実用化されようとしています。 遺伝学的検査を受ける際に一般家庭で起こり得る課題を、ドラマ「知ること、知らないこと~遺伝子を調べることで生じることとは~」 (サイエンスアゴラ賞2017受賞企画)の映像を元に感じて頂き、遺伝情報を知ることのご自身やご家族への影響について、企画者とオンラインで繋がりながらリアリティを持って考えてみませんか?
出展者名 東北大学 東北メディカル・メガバンク機構
Exhibitor Tohoku Medical Megabank Organization, Tohoku University
企画番号 Y-05
配信日時 録画済み動画
登壇者プロフィール
    小林 朋子
    東北大学
    東北メディカルバンク・メガバンク機構 准教授

    1997年
    日本医科大学 医学部卒業

    1997年~
    小児科学、小児神経学、
    臨床遺伝学を専門とする小児科医として病院で勤務

    2010年
    東北大学大学院にて、
    小児遺伝性疾患に関する研究で医学博士を取得

    2013年~
    東北大学 東北メディカル・メガバンク機構にて、
    ゲノム医学普及啓発を研究テーマとして活動している


    小林朋子

プログラム
  • 0:00~0:05 本プログラムの理解を深めるための事前アンケート入力(任意)
  • 0:05~0:15 ドラマ「知ること、知らないこと~遺伝子を調べることで生じることとは?~」を下記URLから視聴
  • 0:15~0:35 サイエンスアゴラ2020 オンデマンド企画の動画を視聴
  • 0:35~0:40 本プログラムの理解を深めるための事後アンケート入力(任意)
  • https://www.megabank.tohoku.ac.jp/tommo/pr/movie/genomespread

page top