産学共創の場

  1. JSTトップ
  2. 産学共創
  3. 産学共創の場

産学共創の場とは

 本プログラムの特徴的な取り組みとして、産学が対話する「産学共創の場」を構築します。
 産業界の視点や知見を大学等の基礎研究へフィードバックするとともに、基礎研究の成果を産業界が活用できる、産学の意見交換の場として、各技術テーマ、年1回程度、非公開で開催します。

研究者・産業界双方のメリット

産学共創の場

開催レポート

開催実績

技術テーマ:革新的構造用金属材料創製を目指したヘテロ構造制御に基づく新指導原理の構築

開催日 会場 参加人数 開催報告
2019年10月25日 JST東京本部別館ホール 86名(産業界:20名、学界:66名) JSTトピックス:2019年10月25日
2018年09月20日
【公開シンポジウム】
東北大学・川内キャンパス 149名(発表者、聴講者合計) JSTトピックス:2018年10月02日
2017年10月20日 JST東京本部別館ホール 87名(産業界:36名、学界:41名) JSTトピックス:2017年10月31日
2016年12月26日
【キックオフ 共創の場】
エッサム神田 98名(発表者、聴講者合計) -
2016年09月22日
【公開シンポジウム】
大阪大学・豊中キャンパス 160名(発表者、聴講者合計) -
2016年01月18日
【キックオフ 共創の場】
日本アルミニウム協会 75名(産業界:43名、学界:32名) JSTトピックス:2016年01月21日
2014年10月24日
【キックオフ 共創の場】
鉄鋼協会 51名(発表者、聴講者合計) -
2014年09月25日
【公開シンポジウム】
名古屋大学・東山キャンパス 約200名(発表者、聴講者合計) JSTトピックス:2014年09月29日
2013年08月01日~02日 東京 鉄鋼会館 65名(産業界:41名、学界:16名) JSTトピックス:2013年08月02日
2012年07月30日~31日 新日本製鐵株式会社 代々木研修センター 約55名(産業界:約35名、学界:約20名) JSTトピックス:2012年08月03日
2011年10月31日 新日本製鐵株式会社 代々木研修センター 約50名(産業界:約30名、学界:約15名) JSTトピックス:2011年11月08日

技術テーマ:テラヘルツ波新時代を切り拓く革新的基盤技術の創出

開催日 会場 参加人数 開催報告
2019年11月28日 東京工業大学 ディジタル多目的ホール 112名(産業界:46名、学界:66名) JSTトピックス:2019年11月28日
2018年10月19日~20日 神奈川県 三浦郡 32名(産業界:15名、学界:13名) JSTトピックス:2018年11月01日
2017年10月27日~28日 神奈川県 湯河原町 39名 JSTトピックス:2017年11月09日
2016年10月21日~22日 滋賀県 大津市 33名 JSTトピックス:2016年11月08日
2015年10月23日~24日 静岡県 浜松市 32名 JSTトピックス:2015年11月13日
2014年09月26日~27日 千葉工業大学 御宿研修センター 28名 JSTトピックス:2014年09月29日
2013年12月06日~07日 山梨県 富士河口湖町 33名 JSTトピックス:2013年12月11日
2012年09月14日~15日 東京都 世田谷区(セミナーハウス フォーリッジ) 32名 -
2012年02月17日~18日、
2012年03月02日~03日
アイシン精機(株)
NTT
42名(産業界:11名、学界:17名) JSTトピックス:2012年03月07日
2011年07月14日
【「キックオフ」プログラム】
JST上野事務所(上野NSビル) 会議室 34名 -

技術テーマ:革新的次世代高性能磁石創製の指針構築

開催日 会場 参加人数 開催報告
2018年10日01日 JST東京本部別館ホール 40名(産業界:18名、学界:19名) JSTトピックス:2018年10月16日
2017年09日25日 JST東京本部別館 47名(産業界:18名、学界:19名) JSTトピックス:2017年10月03日
2016年10日13日 JST東京本部B1大会議室 46名 JSTトピックス:2016年10月19日
2015年09日07日 JST東京本部別館ホール 約45名 JSTトピックス:2015年09月09日
2014年09月17日 JST東京本部別館ホール 約40名 JSTトピックス:2014年09月18日
2013年10月21日 JST東京本部別館2階会議室 約50名 JSTトピックス:2013年10月24日
2013年02月08日 JST東京本部別館2階会議室 52名 -
2011年12月11日 JST東京本部別館 約40名(産業界:約15名、学界:約20名) JSTトピックス:2011年12月16日

技術テーマ:ヒト生体イメージングを目指した革新的バイオフォトニクス技術の構築

※本テーマの業務は2015年4月1日より国立研究開発法人 日本医療研究開発機構に移管されました。

開催日 会場 参加人数 開催報告
2014年06月27日~28日 仙台国際センター ※「第53回日本生体医工学会大会」内 約50名 JSTトピックス:2014年06月30日
2013年03月15日~16日 兵庫県立淡路夢舞台国際会議場 約50名 JSTトピックス:2013年03月22日

技術テーマ:水産加工サプライチェーン復興に向けた革新的基盤技術の創出

※本技術テーマおよびその運営の責任者であるプログラムオフィサー(PO)は、被災地域の実情に通じた(社)東北経済連合会の全面的な協力をいただき、 JST復興促進センター総合運営委員会での審議を経て決定されました。

開催日 会場 参加人数 開催報告
2014年02月19日~20日 八戸市水産会館 76名 JSTトピックス:2014年02月28日
ページの先頭へ

Copyright(C) 2019 Japan Science and Technology Agency, All Rights Reserved.

ページの先頭へ