AIPネットワークラボ

  • 文字サイズの変更
  • 大
  • 中
  • 小

国際連携

国際連携公募

日独仏AI研究 公募

 国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)は、ドイツ研究振興協会(DFG)およびフランス国立研究機構(ANR)と協力し、人工知能分野での三国共同研究の公募、共同支援を行うことに合意し、三機関での本共同研究に関する書簡(LOI)に署名することに至りました。
 2019年に「人工知能分野」に関する共同研究の提案を募集し、2020年度より研究開始予定です。
 公募の詳細はこちらのページをご覧ください(募集は締め切りました)。

CRESTにおけるフランスANRとの日仏共同提案募集

 科学技術振興機構(JST)は日仏の科学研究における協力促進を目的に、2017年12月にフランスのANR(国立研究機構)と協力枠組み合意を締結しました。この合意に基づき、CRESTの枠組みの中で、日仏研究者による日仏共同研究プロジェクトの支援を行うこととしました。
 AIPネットワークラボ構成領域においては、2018年度・2019年度はCREST「共生インタラクション」研究領域で共同提案の募集を行いました。また、2020年度はCREST「数理的情報活用基盤」研究領域で共同提案募集を募集しています。
 詳細は以下のページをご覧ください。


JST-NSF-DATAIA 国際連携シンポジウム

 AIPネットワークラボでは、ビッグデータ・人工知能・IoT・サイバーセキュリティ分野における国際ネットワーク拡大のため、海外機関との連携シンポジウムを開催してきました。CREST「ビッグデータ基盤」領域 喜連川総括のオーガナイズのもと、2016年から毎年米NSFとの連携シンポジウムを実施し、第3回からは仏DATAIAとの連携も開始しました。
 各回のプログラム・発表資料等は以下より閲覧可能です。


各研究領域における国際活動支援

 AIPネットワークラボでは、構成する各研究領域における国際活動を支援しています。特に、領域主導で開催した国際ワークショップの開催支援、およびワークショップを通じて生まれた研究者間のネットワークに対するマッチングファンドでの支援を行っています。

プログラム

  • CREST
  • PRESTO
  • ACT-i
  • ACT-X

関連リンク

  • 理研・AIPセンター
  • 産総研・人工知能研究センター
  • 脳情報通信融合研究センター
  • NEDO・AIポータル