SCIENCE AGORA

概要

企画タイトル SDGs達成へのユーグレナの貢献
Title Euglena's contribution to the achievement of the SDGs
企画概要
ユーグレナ社は「Sustainability First」というフィロソフィーを掲げ、COVID-19等で世の中が大きく変わってもブレることなく、 事業を通した真のサステナビリティを実現していく。 SDGs達成のためのアプローチとして、バイオ燃料実用化、生涯の健康をサポートする商品・サービス開発、 バングラデシュの子供たちへのユーグレナクッキー配布等の取組みをご紹介し、参加者の皆さんと多角的な議論を深めたい。
出展者名 ユーグレナ
Exhibitor Euglena
企画番号 1903
配信日時 11月19日(木)15:45-17:15
登壇者プロフィール
    <パネリスト>
    株式会社ユーグレナ 研究開発担当執行役員
    鈴木 健吾
    2005年8月株式会社ユーグレナ創業、取締役研究開発部長就任。同年12月に、世界でも初となる微細藻類ユーグレナの食用屋外大量培養に成功。 微細藻類ユーグレナの利活用やユーグレナ由来のバイオ燃料製造開発に向けた研究に挑む。

    株式会社ユーグレナ ヘルスケアカンパニー 研究開発部 機能性研究課 課長
    中島 綾香
    当社ヘルスケアの要であるユーグレナを食品や飲料として体内に取り入れたときの働きや化粧品として活用した際の効果を検証する機能性研究に従事。 体の機能にも精通し、各種学会や論文にてユーグレナに関する研究成果の発表多数。


    鈴木健吾
    (株式会社ユーグレナ 研究開発担当執行役員)


    中島綾香
    (株式会社ユーグレナ ヘルスケアカンパニー 研究開発部 機能性研究課 課長)

プログラム
  • 15:45 パネリスト講演
  • 16:35 パネルディスカッション
  • 17:15 クロージング

page top