統合型材料開発システムによるマテリアル革命

「戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)ワイヤレス電力伝送(WPT)システム研究会」開催

最終更新日:2019年4月15日

2019年5月22~24日、インテックス大阪において「[関西]高機能素材Week2019」が開催されました。「第4回関西高機能セラミックス展」と同時開催展(高機能金属展、接着・接合 EXPO、高機能プラステック展、高機能フィルム展および高機能塗料展)の6展示会で構成され、410社が出展する関西最大の「高機能素材」の展示会です。参加者は昨年より増えて2.84万人となりました。関東では、2019年12月4~5日に幕張メッセでの開催が予定されています。
JST SIPグループでは、「第4回関西高機能セラミック展」のCMC(セラミックス基複合材料)ブースにおいてSIP第1期「革新的構造材料」の全体およびCMCの成果、第2期「統合型材料開発システムによるマテリアル革命」の全体概要のポスターを展示しました。3日間を通して、展示会来訪者へポスターとチラシでSIPの本課題についての説明を行い、有意義な情報交換を行いました。 展示の機会を頂き、展示等で大変お世話になった(一社)ファインセラミックス協会事務局の皆様に感謝申しあげます。

高機能素材WeekWEB

●CMCブースでのSIPポスター展示の様子