【本郷 研太】ベイズ事後分布を探索重みに活用した物質構造探査の予測性向上

さきがけ研究者

本郷 研太

本郷 研太

北陸先端科学技術大学院大学
情報社会基盤研究センター
准教授

研究室ホームページ

研究概要

太陽電池性能を増強させる添加色素にふさわしい分子構造をコンピュータ予測するなど、所望物性を実現できる物質構造をベイズ推定理論に基づいて計算予測できる枠組を構築します。 第一原理計算による効率的訓練データ学習を組合せて、従前の方法では対応できない、より複雑で現実的な「所望物性の与え方」に対応できる実用的枠組み構築に取組みます。

プログラム

  • CREST
  • さきがけ
  • ACT-I
  • ERATO
  • ACT-C
  • ACCEL
  • ALCA
  • RISTEX
  • AI時代と科学研究の今
  • AIPネットワークラボ
  • JSTプロジェクトDB
  • 終了事業アーカイブズ
  • ご意見・ご要望