[領域活動紹介]人間と情報環境の共生インタラクション基盤技術の創出と展開

イベント

2021年6月11日(金)に、CREST「共生インタラクション」領域およびさきがけ「IoT」領域は、第35回人工知能学会全国大会(JSAI2021)で企画セッション「共生インタラクションとIoTが拓くSociety5.0」を共催します。

  • 日時:2021年6月11日(金)9:00-10:40
    場所:オンライン
    詳細はこちら(第35回人工知能学会への参加登録が必要です)

活動報告

2020年6月11日、CREST「共生インタラクション」領域およびさきがけ「IoT」領域は、第34回日本人工知能学会全国大会(web)で企画セッション「共生インタラクションとIoTが拓く未来」を共催しました。

未来館常設展示に五十嵐チームと篠田チームの研究が展示されています。

2019年12月15日、高校生を対象とした公開シンポジウム~人とAIの未来スクール2019~を開催しました。

2019年12月2日、仏国ANRとの連携シンポジウム”第2回JST-ANR連携「共生インタラクション」国際シンポジウム2019-新しいコミュニケーションが始まる未来情報社会をデザインする-“を東京で開催しました。

2018年11月5日、仏国ANRとの連携シンポジウム”JST-ANR Joint Symposium: Symbiotic Interaction”をパリで開催しました。

チーム紹介

2019年度採択

研究課題名:文脈と解釈の同時推定に基づく相互理解コンピューテーションの実現
今井チームHP

研究課題名:ソーシャル・シグナルの共有と拡張による共感的行動の支援
鈴木チームHP

研究課題名:音メディアコミュニケーションにおける共創型機能拡張技術の創出
戸田チームHP

研究課題名:限定合理性を超越する共生インタラクション基盤
中澤仁チームHP

研究課題名:仮想エージェントによる個人適応された情動社会スキルの訓練
中村チームHP

2018年度採択

研究課題名:ソーシャルタッチの計算論的解明とロボットへの応用
塩見チームHP

研究課題名:実体化映像による多次元インタラクション
篠田チームHP

研究課題名:提示系心理情報学に基づくインタラクション基盤確立
寺田チームHP

研究課題名:随伴性に基づくペダゴジカル情報基盤の創成
開チームHP

研究課題名:脳表現空間インタラクション技術の創出
栁澤チームHP

研究課題名:VoicePersonae: 声のアイデンティティクローニングと保護
山岸チームHP

2017年度採択

研究課題名:データ駆動型知的情報システムの理解・制御のためのインタラクション
五十嵐チームHP

研究課題名:街角環境で共生するロボットのインタラクション基盤技術
神田チームHP

研究課題名:技能獲得メカニズムの原理解明および獲得支援システムへの展開
小池チームHP

研究課題名:脳領域/個体/集団間のインタラクション創発原理の解明と適用
津田チームHP

研究課題名:「優しい介護」インタラクションの計算的・脳科学的解明
中澤チームHP

プログラム

  • CREST
  • さきがけ
  • ACT-I
  • ERATO
  • ACT-X
  • ACCEL
  • ALCA
  • RISTEX
  • AI時代と科学研究の今
  • AIPネットワークラボ
  • JSTプロジェクトDB
  • 終了事業アーカイブズ
  • ご意見・ご要望