平成24年度採択課題 e-ASIA共同研究プログラム「バイオマス・植物科学」分野

評価委員

【日本側】
研究主幹
 國分 牧衛(東北大学 名誉教授)

アドバイザー
 今中 忠行(立命館大学 総合科学技術研究機構 上席研究員)
 江原 宏(名古屋大学 農学国際教育協力研究センター 教授)

事後評価の進め方

日本側研究者が作成した終了報告書を、日本側アドバイザーが査読評価を行った。その評価結果をうけて研究主幹が課題別の評価報告書と領域の総評を作成した。

プロジェクト名日本側研究代表者終了
報告書
事後評価
報告書
海外側研究者代表者
最先端科学技術を用いたアジアにおけるキャッサバ分子育種の推進 独立行政法人 理化学研究所 植物科学研究センター
植物ゲノム発現研究チーム
チームリーダー 関 原明
(ベトナム)ベトナム農業遺伝学研究所
所長 リ・フイハム
(タイ)タイマヒドン大学 理学部
助教授 ナランガジャヴァナ・ジャランヤ
終了報告書 事後評価報告書
研究主幹総評および領域活動概要 研究主幹総評および領域活動概要