プロジェクト紹介

ムーンショット目標1 研究開発プロジェクト身体的能力と知覚能力の拡張による身体の制約からの解放

プロジェクトマネージャー(PM)金井 良太株式会社国際電気通信基礎技術研究所 事業開発室 担当部長

概要

人の意図が推定できれば、思い通りに操作できる究極のCAが可能になります。推定には脳活動の内部だけでなく脳表面情報や他人とのインタラクション情報も重要な手がかりになります。これらをAI技術で統合し、ブレインマシンインタフェース(BMI)機能を持つCA(BMI-CA)を倫理的課題を考慮して開発します。2050年には、人の思い通りに操作できる究極のBMI-CAを実現します。

体制図

体制図

課題推進者リスト

牛場 潤一 慶應義塾大学 理工学部 准教授
古屋 晋一 株式会社ソニー コンピュータサイエンス研究所 研究員
渡邊 克巳 早稲田大学 大学院基幹理工学研究科 教授
中澤 公孝 東京大学 大学院総合文化研究科 教授
小泉 愛 株式会社ソニー コンピュータサイエンス研究所 研究員
笹井 俊太朗 株式会社アラヤ リサーチ室 チームリーダー
林 隆介 産業技術総合研究所 人間情報インタラクション研究部門 主任研究員
大泉 匡史 東京大学 大学院総合文化研究科 准教授
Arulkumaran Kai 株式会社アラヤ リサーチ室 チームリーダー
小松 三佐子 理化学研究所 脳神経科学研究センター 研究員
西村 幸男 公益財団法人東京都医学総合研究所 脳機能再建プロジェクト プロジェクトリーダー
栁澤 琢史 大阪大学 高等共創研究院 教授
金井 良太 株式会社アラヤ CEO
牛場 潤一 慶應義塾大学 理工学部 准教授
古屋 晋一 株式会社ソニー コンピュータサイエンス研究所 リサーチャー
渡邊 克巳 早稲田大学 大学院基幹理工学研究科 教授
中澤 公孝 東京大学 大学院総合文化研究科 教授
小泉 愛 株式会社ソニー コンピュータサイエンス研究所 アソシエートリサーチャー
笹井 俊太朗 株式会社アラヤ リサーチ室 チームリーダー
林 隆介 産業技術総合研究所 人間情報インタラクション研究部門 主任研究員
大泉 匡史 東京大学 大学院総合文化研究科 准教授
Arulkumaran Kai 株式会社アラヤ リサーチ室 チームリーダー
暦本 純一 東京大学 大学院情報学環 教授
小池 英樹 東京工業大学 情報理工学院 教授
小松 三佐子 理化学研究所 脳神経科学研究センター 研究員
西村 幸男 公益財団法人東京都医学総合研究所 脳機能再建プロジェクト プロジェクトリーダー
栁澤 琢史 大阪大学 高等共創研究院 教授
金井 良太 株式会社アラヤ CEO

実施状況報告書

関連情報