CREST「植物頑健性」領域 第3回成果報告会

CREST「植物頑健性」領域 第3回成果報告会:「栽培管理や育種に役立つオリジナル計測技術のご紹介」

日時:令和3年12月9日(木) 13:00~17:20
開催形式:Zoom Webinar
参加費:無料(事前登録制)
開催案内はこちら
参加申込はこちら

講演要旨は後日掲載予定です

本成果報告会では、フィールドのさまざまな環境条件、植物細胞内の分子動態や植物の外的形質を精密に測定するため本領域で開発された各種オリジナル計測機器をご紹介します。

プログラム:
13:00~13:10 開会の挨拶①
田畑 哲之 研究総括、かずさDNA研究所
開会の挨拶②
保田 睦子 JST戦略研究推進部
13:10~13:50 生理マーカー(P700+)を中心とした、植物酸化障害診断法の確立と植物栄養診断への展開
三宅 親弘 神戸大学大学院農学研究科
13:50~14:30 並列wifi制御インキュベータと迅速光合成測定装置、およびその活用例
永野 惇 龍谷大学/慶應義塾大学
14:30~15:10 根圏メタボローム解析による先端的農業用資材の探索
杉山 暁史 京都大学生存圏研究所
15:10~15:15休憩5分
15:15~15:55 フィールド植物の高精度フェノタイピングシステム
岩田 洋佳 東京大学 大学院農学生命科学研究科
15:55~16:35 フィールド及び温室で活用できる多検体フェノタイピングシステムと環境計測技術
磯部 祥子 かずさDNA研究所 先端研究開発部
七夕 高也 かずさDNA研究所 先端研究開発部
明石 良  宮崎大学
16:35~17:15 X線CTを用いた作物根系の「見える化」技術の開発
宇賀 優作 農研機構 作物研究部門 作物デザイン開発グループ
七夕 高也  かずさDNA研究所 先端研究開発部
17:15~17:20 閉会の挨拶
田畑 哲之 研究総括、かずさDNA研究所
注意事項
・ご質問は、参加申し込みフォーム(事前)、Zoom WebinarのQ&A機能(当日)、発表後の質疑応答の時間(当日)により承ります。いただいたご質問は、参加者に共有の上ご回答をさせていただく予定ですので、ご了承ください。
・個別回答を希望されるご質問や、チュートリアル、見学、利用等のご希望がありましたら、JST/CREST「植物頑健性」領域担当:crest-robust[at]jst.go.jp(#[at]を@に置き換えてください)までご連絡ください。
・ご登録頂いた個人情報は、本講演会の円滑な運営の目的にのみ利用し、ご本人の同意なく第三者に個人情報を提供することや目的外の利用を行うことはありません。

プログラム

  • CREST
  • さきがけ
  • ACT-I
  • ERATO
  • ACT-X
  • ACCEL
  • ALCA
  • RISTEX
  • AI時代と科学研究の今
  • AIPネットワークラボ
  • JSTプロジェクトDB
  • 終了事業アーカイブズ
  • ご意見・ご要望