公募情報

目利き人材育成プログラム

募集詳細:研究推進マネジメントコース

 本コースは、2日間の座学講義を中心としたカリキュラム構成となっており、産学官連携・技術移転業務を推進するために必要な基礎知識の体系的な習得を目指します。

受講対象

 大学等の知的財産本部等の部署に所属し、産学官連携に関わり研究推進を行う大学職員または産学官連携・技術移転業務の支援に携わる専門職員、URA等の方。
 ◆ベーシック編
 実務経験が通算3年未満で、研究推進に関する業務を基礎から学びたい方
 ◆アドバンス編
 実務経験が通算3年以上で、研究推進に関する業務を組織で戦略的に取り組みたい方

募集期間/募集人数

今年度の公募は締切ました。たくさんのご応募ありがとうございました。

研修日程・内容

 ベーシック編、アドバンス編共に、A・B課程、各1日ずつ、2日間連続で開催いたします。

【ベーシック編】
日程 課程 概要
2022年8月24日(水)
10:00-17:00
A課程
[産学官連携の推進に必要な基本姿勢と研究開発マネジメント]
産学官連携に係る技術移転活動の全体像を把握し、支援の在り方について理解を深める。研究開発のマネジメントに必要な知識やリスクの種類と構造を把握する。
2022年8月25日(木)
10:00-17:00
B課程
[研究推進活動や知財戦略、共同研究契約の基本]
知財の意義や知財との関わり方の基本を理解する。また、共同研究契約の基本を理解し、契約を結ぶ際の注意点を把握する。
【アドバンス編】
日程 課程 概要
2022年9月7日(水)
10:00-17:00
A課程
[産学官連携を推進する組織作りと課題克服への取り組み]
産学官連携活動の現状を把握すると共に、必要とされるコミュニケーション能力やデータ分析、リスクマネジメントなどを通してこれからの組織作りについて考える。
2022年9月8日(木)
10:00-17:00
B課程
[知財戦略や契約交渉の実践と組織の研究力強化]
研究成果を戦略的に権利化し活用することの価値について検討する。また、共同研究契約の具体的な展開と交渉のポイントを押さえる。

<注意事項>
※ベーシック編・アドバンス編ともに一貫したカリキュラムとなっておりますので、2日間(A・B課程)両日受講できる方を対象とします。
※WEBツールを使用したオンライン開催となります。終日安定してアクセスできる通信環境での受講をお願いいたします。
※トピックスコース(リスクマネジメント・知財戦略)以外のコースを同一年度で重複して受講することはできません。ベーシック編とアドバンス編の重複受講もできません。
※トピックスコース(リスクマネジメント・知財戦略)は、7月下旬頃に募集を開始する予定です。詳細は目利き研修HPにてお知らせいたします。

開催形式

オンライン開催
※Zoomを予定

研修費用

無料

お申し込み方法

今年度の公募は締切ました。たくさんのご応募ありがとうございました。