JSTトップ大学発新産業創出プログラム事業プロモーター一覧 > ニッセイ・キャピタル株式会社

[本文]

事業プロモーター一覧

代表事業プロモーター
髙田 実(取締役)
1986年早稲田大学法学部卒業後、日本生命保険相互会社でロンドン投資現地法人での投資業務、在ロンドン証券会社での債券引受業務、本社有価証券部門での投資業務及びストラクチャードファイナンス商品のプレイスメント業務等に携わり、その後、法人営業部長、ニッセイ・リース㈱で営業推進部部長等を歴任し、2016年より現職。日本生命及びグループ会社での営業・渉外業務の実績を活かし、大学との関係構築や公的機関との渉外実務を担当。
事業プロモーター
廣嵜 正考
笠井 智之
井本 潤一
対象地域
全国
対象分野詳細
ライフサイエンス全般
環境・エネルギー全般
情報通信全般
ナノテクノロジー・材料全般
アグリカルチャー全般
その他全般
会社概要
〈所在地〉
〒100-0005
東京都千代田区丸の内1-6-6
日本生命丸の内ビル22階
TEL
03-3217-5360(代表)
E-MAIL
e-mail
WEB SITE
http://www.nissay-cap.co.jp/

日本発、大学発で世界に通用する
メガベンチャーの創出を目指して

基本方針
日本最大級の機関投資家であり長期資金の供給者である日本生命を母体とするベンチャーキャピタルという立場を踏まえ、日本の将来の産業発展を担う大学発ベンチャーの成長を支援することは当社の使命であるとの認識の下、事業化後には自らがリスクマネーの供給者となることを念頭に置きつつ、強いコミットメントの下で事業育成に取り組んでゆく方針です。
事業育成戦略
これまでに築き上げた事業化支援ネットワーク、事業会社ネットワークや大学発ベンチャーへの投資経験等を活かし、技術シーズの市場性調査・知財調査等のデューディリジェンス、事業化に向けた課題の洗い出し、事業化目線での研究開発マイルストーンの設定による進捗管理、事業計画・知財戦略・資本政策の立案、経営人材獲得支援、顧客・アライアンス候補先とのマッチング支援等の活動を中心に、積極的に事業育成に取り組んで参ります。また、事業化後には、自らが積極的かつ継続的にリスクマネーの供給を行って参ります。
我々の強み
  • IT、製造業からライフサイエンス系ベンチャーまで、過去25年以上にわたるベンチャー投資実績とハンズオン支援経験等を通じて培ってきた知見・ノウハウ
  • 日本生命グループのネットワークを始めとする事業化支援ネットワーク、事業会社ネットワーク等を活用したバリューアップ支援
  • 豊富な資金力と、日本生命を母体とするベンチャーキャピタルとしての中長期の投資スタンスに基づく、積極的かつ継続的なリスクマネーの供給
主な実績
  • 現在4本のベンチャーファンドの無限責任組合員として投資・育成活動を展開しており、シード・アーリーステージの企業に対するリード投資に力を入れております。
  • 大学発ベンチャーにも数多く投資しており、主な投資先は、サイバーダイン、サイフューズ、光コム、エクセルギー・パワー・システムズ、ユニバーサルビュー、NSマテリアルズ、FLOSFIA、スカイディスク、京都創薬研究所、TL Genomics、ドリームファスナーなどです。
  • 2015年度実績では、金額ベースでシード・アーリー企業への投資割合が約66%に及びます。
事業プロモーター