JSTトップ > 先端計測分析技術・機器開発プログラム
要素技術タイプ・機器開発タイプ・ソフトウェア開発タイプ・プロトタイプ実証・実用化タイプ・開発成果の活用・普及促進
本プログラムは、最先端の研究やものづくり現場でのニーズに応えるため、将来の創造的・独創的な研究開発に資する先端計測分析技術・機器及びその周辺システムの研究開発を推進します。

開発成果 プレスリリース

2017年11月06日新着
宇宙線の観測(ミューオンラジオグラフィ)により エジプト・クフ王のピラミッドの中心部に未知の巨大空間を発見! (名古屋大学 中村チーム)
2017年09月06日
先端技術によって従来比1/3の小型化と1/2の分析時間を達成コンパクトアナライザガスクロマトグラフ「Nexgen GC(ネクスジェン ジーシー)」発売
本プログラムの内山チーム※1、上田チーム※2らの成果の製品化
※1機器開発タイプチームリーダ− 首都大学東京 内山 一美 教授
※2実証・実用化タイプチームリーダ− (株)島津製作所 上田 雅人 分析計測事業部 ビジネスユニット長
2017年09月01日
前処理なしで迅速に測定できる利便性を追求した 探針エレクトロスプレーイオン化質量分析計「DPiMS-2020」を発売
本プログラムの平岡チーム※1、出水チーム※2らの成果の製品化
※1要素技術タイプチームリーダ− 山梨大学 平岡賢三 教授
※2実証・実用化タイプチームリーダー (株)島津製作所 出水秀明 基盤研究所 グループ長
  サブリーダー  山梨大学 竹田 扇 教授
2017年08月02日
正・負極内のリチウム組成変化を電池の動作下で同時に測定することに成功 (高輝度光科学研究センター 櫻井チーム)
開発成果 プレスリリース 一覧

一般広報活動

2017年10月23日新着
山梨大学 犬飼チームの開発した「FC-3Dモニタ FCM-3D-Oxy」が「2017年"超"モノづくり部品大賞 【環境関連部品賞C】」を受賞されました。
2017年08月21日
広島大学 黒田チームの開発した「アスベスト迅速検出装置」が「産学官連携功労者表彰 環境大臣賞」を受賞されました。
2017年08月01日
東京大学 柴田チームの開発成果が、JSTNEWS 8月号 のNEWS & TOPICS で紹介されました。
一般広報活動 一覧

その他のお知らせ

2017年09月11日
JASIS2017において、本プログラムの成果を展示しました。
多くの方々にご来場いただき、誠に有難うございました。
【日 時】平成29年9月6日(水)〜9月8日(金)10:00-17:00
【会 場】幕張メッセ国際展示場 ホール5(ブース番号 5A-601)
JASIS公式ページ ⇒ https://www.jasis.jp/
出展情報 ⇒ https://www.jasis.jp/exhibitors/jp/exhibitor_info.php?id=20
その他のお知らせ 一覧

研究者のみなさまへ

JST事業・制度に関するお問い合わせやご意見のある方は下記からお寄せください。

事業パンフレット

「先端計測分析技術・機器開発プログラム2017」 PDF(17MB)
先端計測パンフレット 本冊子では平成29年度進行中の開発課題を
ご紹介します。

関連リンク



開発成果のご案内

開発成果 pick up!

swipe slide view! 
(製品化した成果)

放射線計測領域 成果集PDF
Contributing through Innovation

開発の成果 成果PDF