JSTトップ > 先端計測分析技術・機器開発プログラム
要素技術タイプ・機器開発タイプ・ソフトウェア開発タイプ・プロトタイプ実証・実用化タイプ・開発成果の活用・普及促進
本プログラムは、最先端の研究やものづくり現場でのニーズに応えるため、将来の創造的・独創的な研究開発に資する先端計測分析技術・機器及びその周辺システムの研究開発を推進します。

開発成果 プレスリリース

2015年03月31日
放射能分析用魚類認証標準物質を作製 ―食品の放射能分析の信頼性向上のために―(武蔵大学・藥袋チーム)
2015年03月20日
名古屋大学が(株)東芝と共同で、福島第一原子力発電所2号機原子炉内部の宇宙線ミュー粒子による透視に成功。(名古屋大学・中村チーム)
2015年03月09日
食品の非破壊放射能測定を実現する低コスト測定器の開発−食品出荷時の簡便な全品放射能検査実現に向けて−((独) 理化学研究所・カソリーノ・マルコチーム)
開発成果 プレスリリース 一覧

一般広報活動

2015年03月23日
大阪大学・馬場チームの開発成果を活用した島津製作所の製品「Nexera UC」が、米国の分析機器展示会Pittconで金賞を受賞しました。
2015年03月16日
九州工業大学 大学院情報工学研究院の 安永 卓生 教授が「第7回フクオカRuby大賞」奨励賞を受賞されました。
※最先端研究基盤領域(旧一般領域 ソフトウェア開発タイプ「3次元電子顕微鏡のための画像処理プラットフォームの開発(H23年度〜26年度(予定))」チームリーダー
一般広報活動 一覧

その他のお知らせ

2015年05月11日新着
下記の日時で開催されるJST事業の公募説明会にて、平成27年度の公募予告を行います。
(本プログラム主催の公募説明会は、公募開始以降に別途開催致します)
申し込み方法はリンク先をご参照ください。
 5月18日(月)13:10〜16:00
   京都・京都工芸繊維大学 松ヶ崎キャンパス60周年記念館 申し込み方法
 5月22日(金)13:30〜18:00
   東京・JST東京本部別館 1Fホール 申し込み方法
 5月25日(月)14:00〜16:00
   大阪・TKP新大阪ビジネスセンター・ホール 3B 申し込み方法
 5月26日(火)14:00〜16:00
   名古屋・TKP名古屋駅前カンファレンスセンター・カンファレンスルーム6A 申し込み方法
 5月27日(水)14:00〜16:00
   東京・JST東京本部別館 1Fホール  申し込み方法
その他のお知らせ 一覧