研究体制

人文社会審査チーム

創発チーフ・アドバイザー:小林 傳司(大阪大学 COデザインセンター 特任教授)

【専門分野】科学哲学・科学技術社会論

京都大学理学部卒、東京大学科学史・科学基礎論博士課程単位修得満期退学後、福岡教育大学、南山大学を経て、2005年大阪大学教授、2015年より理事・副学長を務め、2020年より同名誉教授、COデザインセンター特任教授。2019年よりJST 社会技術研究開発センター(RISTEX)上席フェロー、同センター長を兼務。科学技術社会論学会を立ち上げ(初代会長)。日経BP・BizTech図書賞、科学技術社会論学会柿内賢信記念賞特別賞を受賞。
専門は科学哲学・科学技術社会論。遺伝子組み換え技術等に関する市民参加型の合意形成会議(コンセンサス会議)を開催。科学が問うことはできるが、科学だけで答えられない問題である、「トランス・サイエンス」を日本に浸透させた。

創発アドバイザー(五十音順)

伊勢田 哲治
京都大学 文学研究科 教授
神里 達博
千葉大学 大学院国際学術研究院 教授
唐沢 かおり
東京大学 大学院人文社会系研究科 教授
木部 暢子
人間文化研究機構 機構長
窪田 幸子
芦屋大学 学長
齊藤 智
京都大学 大学院教育学研究科 教授
髙村 ゆかり ※
東京大学 未来ビジョン研究センター 教授
谷本 寛治
早稲田大学 商学学術院商学部 教授
中村 知靖
九州大学 大学院人間環境学研究院 教授
芳賀 京子
東京大学 大学院人文社会系研究科 教授
町村 敬志
東京経済大学 コミュニケーション学部 教授
松下 佳代
京都大学 高等教育研究開発推進センター 教授
溝端 佐登史
京都大学 経済研究所 特任教授

※吉田パネルの創発ADと兼務