SCIENCE AGORA

概要

企画タイトル 「マルトリ予防」と「とも育て」ってなんだろう?―脳科学から育むミライ
Title Why don't we talk about "Tomo-Sodate" for preventing maltreatment and nurturing the future of children
企画概要
子育てが孤立している―そんな話を耳にしたことはありますか? 核家族化など社会の変化により、子育て環境は変化しています。 家庭が孤立して相談できる人がいなかったりすると、「マルトリ」という子どもに対して避けたい関わり方をしてしまう可能性が、誰にでもあります。 脳科学の知見から、この「マルトリ」について理解を深め、多くの人々の関わりの中で子どもを育てる「とも育て」をどう地域で育むか、一緒に考えてみませんか。
出展者名 科学技術振興機構 社会技術研究開発センター
Exhibitor Research Institute of Science and Technology for Society, Japan Science and Technology
企画番号 2114
配信日時 11月21日(土)18:00-19:30
登壇者プロフィール
    <パネリスト>
    友田 明美(福井大学 子どものこころの発達研究センター 教授)
    奥山千鶴子(NPO法人子育てひろば全国連絡協議会 理事長/認定NPO法人びーのびーの 理事長)

    <モデレーター>
    山田 肇(東洋大学 名誉教授/NPO法人 情報通信政策フォーラム 理事長)


    右:友田明美
    (福井大学 子どものこころの発達研究センター 教授)
    左:奥山千鶴子
    (NPO法人子育てひろば全国連絡協議会 理事長/認定NPO法人びーのびーの 理事長)

プログラム
  • 18:00 開始
  • 18:00-18:40 解説と対談
  • 18:40-19:00 意見交換
  • 19:00 終了予定
  • ※時間は予定です。変更の可能性もあります。

page top