MOONSHOT

MOONSHOT

本シンポジウムは終了しました。ご来場ありがとうございました。
当日の講演資料等はプログラムページに掲載しています。

主催:内閣府、文部科学省、経済産業省、国立研究開発法人科学技術振興機構、国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構
共催:国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構、国立研究開発法人日本医療研究開発機構

Update information

2020.03.05
映像資料のリンクを掲載しました。各プログラムと各分科会のページからご覧ください。
2020.01.31
当日の講演資料を掲載しました。各プログラムページからご覧ください。
2019.12.18
ムーンショット国際シンポジウムは盛況のうちに終了しました。ご来場ありがとうございました。
2019.12.16
ライブ配信(12/17)へのリンクバナーを設置しました。分科会プログラム詳細を更新しました。

Purpose of the symposium

ムーンショット型研究開発制度は、人々を魅了する野心的な目標(ムーンショット目標)を掲げて、世界中の研究者の英知を結集しながら、困難な社会課題の解決を目指す挑戦的な研究開発制度として、2018年に創設されました。
このたび、ムーンショット型研究開発制度の運営方法及びムーンショット目標を議論するため、日本政府、科学技術振興機構(JST)、新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は、ムーンショット国際シンポジウムを開催します。本シンポジウムの開催を通じて、ムーンショット型研究開発制度を世界に広く周知するとともに、世界中の産学官の研究者の参画を推進します。

Overview

日時
2019年12月17日(火)09:30~17:50(予定)
2019年12月18日(水)09:00~17:35(予定)
会場
ベルサール東京日本橋 
地下2階ホール(17日)
ベルサール東京日本橋 4階各会議室 (18日)
https://www.bellesalle.co.jp/shisetsu/tokyo/bs_nihonbashi/access/
参加費
無料
申込締切
2019年 11月 20日(水) 正午
※ 多数の参加希望者が見込まれるため、事務局にて抽選を実施します。  
主催
内閣府、文部科学省、経済産業省、国立研究開発法人科学技術振興機構、国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構
共催
国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構、
国立研究開発法人日本医療研究開発機構
言語
英語(日英同時通訳あり)

12月17日(火)に開催したムーンショット国際シンポジウムの模様をLive配信いたしました。
こちらから引き続きライブ配信映像をご覧いただけます。
(YouTubeサイトでの視聴:Moonshot International Symposium

What is Moonshot

「ムーンショット型研究開発制度」とは、
我が国発の破壊的イノベーションの創出を目指し、
従来技術の延長にない、より大胆な発想に基づく挑戦的な研究開発 (ムーンショット)を推進する新たな制度です。

Symposium program

プログラムPDFはこちらからダウンロードいただけます。

ベルサール東京日本橋 地下2階ホール

スケジュール

08:30〜09:20
受付

開会及び基調講演

09:30〜09:40
開会挨拶
09:40〜10:00
ムーンショット型研究開発制度の概要と
本シンポジウムの目的
10:00〜10:10
ムーンショット型研究における日欧協力への期待
10:10〜10:30
ムーンショット型研究における日米協力への期待
10:30〜10:50
基調講演
10:50〜11:10
休憩

スペシャルセッション

11:10〜11:30
基調講演
11:30〜11:50
ムーンショットレクチャー
11:50〜11:55
プレゼンテーション
11:55〜13:00
昼食

プレナリーセッション

13:00〜15:20
プレナリーセッション1:
ムーンショット研究の進め方
15:20〜15:40
休憩
15:40〜17:25
プレナリーセッション2:
ムーンショット目標決定に向けたエリアとビジョン
17:25〜17:30
休憩

プレナリーセッション閉会

17:30〜17:45
とりまとめ
17:45〜17:50
閉会挨拶

詳しく見る

ベルサール東京日本橋 4階各会議室

スケジュール

08:20〜08:50
受付
09:00〜09:20
挨拶、ムーンショット型研究開発制度の概要
09:20〜09:30
プレナリーセッションの結果概要
09:30〜16:00
分科会
ディスカッション/昼食/休憩/ディスカッション
16:00〜17:25
とりまとめ(各分科会座長からの報告)
16:00〜16:10 分科会1
人の持つ能力の向上・拡張等による「誰もが夢を追求できる社会の実現」
16:10〜16:20 分科会2
神経系とその関係組織等生命メカニズムの完全理解による
「心身共に成長し続ける人生の実現」
16:20〜16:30 分科会3
AIとロボットの共進化によるフロンティアの開拓
16:30〜16:40 分科会4
完全資源・物質循環による地球環境再生計画
16:40〜16:50 分科会5
食料供給量の拡大と地球環境保全を両立させる食料生産システムの創造
16:50〜17:00 分科会6
量子現象等の活用による未踏領域の創出
17:00〜17:10 分科会7
分野横断
17:10〜17:25 とりまとめ
17:25〜17:35
閉会挨拶

詳しく見る

inquiry

◉参加申し込みに関するお問い合わせ
国立研究開発法人科学技術振興機構 挑戦的研究開発プログラム部 国際シンポジウム担当
TEL:03-5214-8419 E-mail : moonshot-eventjst.go.jp

Recruitment of companies to exhibit

12月に開催される「ムーンショット国際シンポジウム」においては、ムーンショット型研究への関心を高めるとともに、イノベイティブな技術を日本から発信することを目的として、革新的なテクノロジーを活用した未来を感じさせる製品・サービスを展示するスペースを設けます。詳しくはこちらをご参照ください。

PAGE TOP