プロジェクト紹介

合原 一幸PM 写真

目標2 研究開発プロジェクト(2020年度採択)複雑臓器制御系の数理的包括理解と超早期精密医療への挑戦

プロジェクトマネージャー(PM)合原 一幸東京大学 特別教授/名誉教授

概要

数理データ・モデル解析などの数理的研究を、臓器間相互作用に関する実験研究と連携して行い、さらに目標2横断的な包括的未病データベースを構築します。特に、健康状態から疾病状態へ状態遷移する前の未病状態を検出するDNB理論とそれを補完する理論を統合して、様々な疾病の未病の超早期発見とネットワーク制御理論による超早期治療に関する汎用的数理手法を提案します。それにより、2050年には、疾患の超早期予測・予防システムが整備された社会の実現を目指します。

健康状態から疾病状態へ至る時間軸の中で未病状態を発見する(DNB理論)

2030年までのマイルストーン

数学を用いて、病気になる前の未病の状態で発病の予兆を見つけて、発病せずに治すための汎用的なネットワーク治療技術を開発する。

2025年までのマイルストーン

数学を用いて、病気になる前の未病の状態で発病の予兆を見つけて、発病せずに治すための汎用的なネットワーク治療技術を開発する。

図

研究開発項目および成果概要

課題推進者リスト(2024年4月1日現在)

研究開発項目1 合原 一幸 東京大学 特別教授
研究開発項目1 木村 高弘 東京慈恵会医科大学 医学部 教授
研究開発項目1 南野 哲男 香川大学 医学部 教授
研究開発項目1 藤生 克仁 東京大学 医学部附属病院 特任教授
研究開発項目1 増田 直紀 ニューヨーク州立大学 数学科 教授
研究開発項目1 井村 順一 東京工業大学 工学院 教授
研究開発項目1 岩見 真吾 名古屋大学 大学院理学研究科 教授
研究開発項目1 岡田 随象 大阪大学 大学院医学系研究科 教授
研究開発項目2 齋藤 滋 富山大学 学長
研究開発項目2 林 周作 京都薬科大学 病態薬科学系 准教授
研究開発項目2 笠井 清登 東京大学 国際高等研究所 ニューロインテリジェンス国際研究機構 教授
研究開発項目3 藤原 寛太郎 東京大学 国際高等研究所 ニューロインテリジェンス国際研究機構 特任准教授
研究開発項目3 飯田 渓太 大阪大学 蛋白質研究所 助教
研究開発項目3 野下 浩司 九州大学 大学院理学研究院 助教
研究開発項目3 山地 一禎 国立情報学研究所 コンテンツ科学研究系 教授
研究開発項目3 鈴木 秀幸 大阪大学 大学院情報科学研究科 教授
研究開発項目3 田中 剛平 名古屋工業大学 大学院工学研究科 教授
研究開発項目3 鍛冶 静雄 九州大学 マス・フォア・インダストリ研究所 教授
研究開発項目3 竹内 知哉 千葉工業大学 数理工学研究センター 主任研究員
研究開発項目3 スヴィリドヴァ ニーナ 東京都市大学 情報工学部 講師
研究開発項目3 飯島 祥彦 藤田医科大学 医学部 教授
研究開発項目3 磯部 哲 慶應義塾大学 大学院法務研究科 教授
研究開発項目3 吉田 雅幸 東京医科歯科大学 生命倫理研究センター 教授
研究開発項目3 神里 彩子 東京大学 医科学研究所 准教授

PDFダウンロード

関連情報