【石川 顕一】アト秒反応ダイナミクスコントローラーの創生


研究代表者

石川 顕一

石川 顕一

東京大学
大学院工学系研究科
教授

研究室ホームページ


研究概要

光による化学反応や生物的過程はアト秒領域の電子の動きから始まります。その影響がフェムト秒~ピコ秒領域で原子核に伝わり、化学反応を引き起こします。本研究では、最先端の実時間第一原理計算、高強度アト秒パルスレーザー、超高速の時間分解分光を駆使して、電子波束の動きから分子構造の変化までを、アト秒からピコ秒に至るすべての時間領域で時々刻々観測し、化学反応を光で自在に制御することを目指します

プログラム

  • CREST
  • さきがけ
  • ACT-I
  • ERATO
  • ACT-C
  • ACCEL
  • ALCA
  • RISTEX
  • AI時代と科学研究の今
  • AIPネットワークラボ
  • JSTプロジェクトDB
  • 終了事業アーカイブズ
  • ご意見・ご要望