1. HOME
  2. 研究成果

研究成果

水島研究室 分子生物学分野

ERATO

研究成果

2020年2月 Trends in Cell Biology に総説が掲載されました(千野)。
  Cell Discovery に総説が掲載されました(Yim)。
2019年12月 水島教授の総説がCurrent Opinion in Cell Biologyに掲載されました。
2019年9月17日 eLIFEに論文が掲載されました。
「リポタンパク質の分泌の仕組みの解明に新たな手がかり
〜 小胞体膜タンパク質VMP1 の新規機能を発見 〜」(森下)
HP東京大学医学部HPのプレスリリース
2019年7月5日 Annual Review of Cell and Developmental Biologyに総説が掲載されました(森下)。
2019年4月19日 Molecular Cellに論文が掲載されました。
「オートファジーによる小胞体分解の新規受容体の発見」(千野)
HP東京大学医学部HPのプレスリリース
2019年3月25日 Nature Structural and Molecular Biologyに論文が掲載されました。
「ATG12結合システムの退縮進化:共有結合しないATG12-ATG5複合体」(山本)
HP東京大学医学部HPのプレスリリース
2018年8月9日 JCBに論文が掲載されました。
「ヒト全遺伝子を対象とした網羅的探索による新規オートファジー遺伝子の発見
ー効率的なゲノム編集技術CRISPR(クリスパー)法を用いたスクリーニングー 」
(守田)
HP東京大学医学部HPのプレスリリース
2018年5月22日 JCBに論文が掲載されました。
「第2のオートファゴソームSNARE:YKT6」(松井)
2018年4月23日 水島教授の総説がNature Cell Biologyに掲載されました。

このページの先頭へ