SCIENCE AGORA

概要

企画タイトル 国際競技大会サイバスロン(東京会場)/世界予選 サイバスロン大会配信
Title CYBATHLON 2020 Global Edition (Tokyo Hub)
企画概要
サイバスロンは、障がいのある人達が先端技術の力を借りて、日常で必要な動作を競う国際競技大会であると同時に、 彼らと技術者と社会との対話を促すことを目指す、スイス発の取り組みです。 初のオンライン開催となる第2回大会では20カ国から53チームが、それぞれの拠点にコースを設けて競う姿をオンライン配信します。 13日(スイス時間)は脳コンピュータインターフェイス(BCI)レース、パワード義手レースと機能的電気刺激(FES)自転車レースをご覧いただきます。 世界の先端技術を駆使するチームの活躍をご覧ください!
最新情報は、https://stofficetokyo.ch/cybathlonseriesjp-mainをチェック!
出展者名 スイス大使館、科学技術振興機構「科学と社会」推進部
Exhibitor Embassy of Switzerland in Japan, Japan Science and Technology Agency, Department for Promotion of Science in Society
企画番号 1301-2
配信日時 11月13日(金)24:00-28:00
登壇者プロフィール 世界の先端技術を使ったBCI、義手、FESバイクのチームが競います。
チームのインタビューも必見です。
日本チームは14日に登場します。

種目:
(1) 脳コンピュータインターフェイス(BCI)レース
(2) パワード義手レース
(3) 機能的電気刺激(FES)自転車レース
プログラム
  • 11月13日(金)24:00-28:00 サイバスロン2020(BCI・義手・FESバイク編)
  • 24:00-25:00 脳コンピュータインターフェイス(BCI)レース
  • 25:00-26:00 パワード義手レース
  • 26:00-27:00 機能的電気刺激(FES)自転車レース
  • 27:00-28:00 CYBATHLON ストーリー1

page top