終了シンポジウム開催について

野村集団微生物制御プロジェクト 終了シンポジウムを開催いたします。
(筑波大学大学会館ホール)

シンポジウムへの参加を希望される方は事前参加登録をお願いいたします。

事前参加登録:[Registration]

シンポジウムポスター:こちらからダウンロードはこちらから
(プログラムは順次更新いたします。)


新型コロナウイルス感染症対策については、筑波大学大学会館利用規約に則り十分に留意の上、実施いたします。
ご来場の皆様にもご協力を賜りますよう、何卒宜しくお願い申し上げます。

【基本的対応事項】
(1)基本的な健康チェックを行い、症状がある方等は自主的にご来場を見合わせてください。
(2)咳エチケット、こまめな手洗い、消毒及びマスクの着用を行ってください。
(3)人と人との距離を適切にとってください。
(4)大声での会話を控えてください。

なお、登録人数が実施制限に達した場合は、登録を締め切らせて頂く場合がございますので予めご了承ください。
ご不明な点は、ERATO事務室までお問合せ願います。

野村集団微生物制御プロジェクト 終了シンポジウム

 ~集団微生物制御解明への挑戦~

日時
2021年12月20日(月) 10:00〜17:50
会場
筑波大学大学会館ホール
参加費
無料(事前登録をお願いしております。)
事前参加登録はこちら:[Registration]

プログラム(順次更新いたします。)

10:00-10:10 開会挨拶 野村 暢彦(筑波大 生命環境系)

第一部 講演会(10:15-14:30)
研究成果報告

座長 : 杉本 真也(東京慈恵会医科大学)

10:15-10:45 微生物間相互作用グル-プ報告
「細胞外膜小胞を介した細菌間相互作用」 豊福 雅典(筑波大 生命環境系)

10:45-11:15 不均一性グル-プ報告
「微生物集団の空間的不均一性がもたらす環境適応戦略」 尾花 望(筑波大 医学医療系)

座長 : 重藤 真介(関西学院大学)

11:30-12:00 微生物・動物相互作用グル-プ報告
「微生物-植物相互作用研究の新展開」 別役 重之(龍谷大 農学部)

12:00-12:30 ゲノム生化学グル-プ報告
「細菌と糸状菌の空間的/代謝的相互作用」 竹下 典男(筑波大 生命環境系)

座長 : 田岡 東(金沢大学)

12:30-13:00 デバイス開発・イメージンググル-プ報告
「Trapped in 1D: How filamentous bacteria adapt」 Utada S. Andrew(筑波大 生命環境系)

13:00-14:00 昼食

14:10-14:40 シミュレーショングル-プ報告
「細胞の生態学とライブ可視化技術」 八幡 穣(筑波大 生命環境系)

座長 : 玉木 秀幸(産業技術総合研究所)

14:40-15:10 来賓講演
鎌形 洋一(国立研究開発法人 産業技術総合研究所 生命工学領域 領域長補佐)
「私達の世界・微生物の世界」

第二部 ポスター発表(15:15~17:15)

17:20-17:50 研究総括ならびに閉会挨拶 野村 暢彦(筑波大 生命環境系)

お問い合わせ先

Eメール
erato-office[at]un.tsukuba.ac.jp
TEL
029-853-7434
JST-ERATO野村集団微生物制御プロジェクト事務室