(お知らせ)


平成12年 2月 3日
埼玉県川口市本町4-1-8
科学技術振興事業団
電話048-226-5606(総務部広報担当)

戦略的基礎研究推進事業における
研究課題の中間評価について

 科学技術振興事業団(理事長 川崎 雅弘)は、この度、戦略的基礎研究推進事業における研究課題の中間評価を実施した。

 今回の中間評価では、研究開始後3年程度経過した平成7年度採択の研究課題54件(詳細は下記)を対象として行った。

 具体的には、研究領域毎に研究統括が領域アドバイザー、必要に応じて事業団が選任する外部の専門家の協力を得て、研究課題毎に、研究者との面談、研究実施場所での調査などにより行った。

−記−
「生命活動のプログラム」 :8課題
「生体防御のメカニズム」 :8課題
「量子効果等の物理現象」 :8課題
「単一分子・原子レベルの反応制御」 :7課題
「極限環境状態における現象」 :8課題
「脳を知る(脳の機能)」 :7課題
「環境低負荷型の社会システム」 :8課題


 なお、研究領域毎の中間評価報告書については、インターネットの科学技術振興事業団ホームページに掲載する。

本件問い合わせ

科学技術振興事業団 基礎研究推進部 石田、安藤
〒332-0012 川口市本町4-1-8
TEL:048-226-5635 FAX:048-226-1164

This page updated on Feburary 3, 2000

Copyright©2000 Japan Scienceand Technology Corporation.

www-pr@jst.go.jp