国際強化支援

JST(科学技術振興機構)は、科学技術基本計画の実施において中核的な役割を担う機関として、中長期目標の一つに、「国境を越えて人・組織の協働を促す国際共同研究・国際交流・科学技術外交の推進」を掲げています。
  1. JST全事業の国際化推進に向けた国際戦略
  2. JSTの国際連携活動
この目標のもと、戦略的創造研究推進事業では、海外の研究機関や研究者等のポテンシャルを活用して、研究を加速・推進すること、また、研究成果を広く世界に発信することで、日本の戦略目標の達成に向けた取り組み状況の国際的認知度を高め、事業の推進に有益な海外研究者の協力を得やすい環境作りを行うことに取り組んでいます。
活動例 概要
1 国際ネットワークの構築 • 海外機関との協力によるワークショップ等の開催。
• 連携推進に資する総括等の海外機関の視察・訪問、情報収集。
2 国際共同研究 • CREST・さきがけ・ACT-I における研究の推進に貢献する国際共同研究。(※共同研究相手が必要な研究費は、自国の FA 等から措置されることが前提)
3 国際的な研究者育成 • 戦略的な研究者の海外派遣による、技術習得、人的ネットワーク構築等の人材育成。
4 SICORP との協働 • 研究総括がSICORP研究主幹を兼務することによるCREST・さきがけ・SICORPの協働。
5 国際的な成果発信 • 国際会議での成果報告やアウトリーチ活動。
6 国際アドバイザーの採用 • 国外を研究拠点とするアドバイザーを採用し、評価や領域運営等について国際的な見地から助言を得る。
7 その他 • 1~6 に該当しないが、戦略目標達成の加速・成果の最大化に資する国際活動。
 

クイックアクセス

Quick Access

本ページの目次

プログラム

Program
  • CREST
  • さきがけ
  • ACT-I
  • ERATO
  • ACT-C
  • ACCEL
  • ALCA
  • RISTEX
終了したプログラム
  • パンフレット
  • メールマガジン
  • 契約関連資料
  • ダイバーシティ推進
  • Research Integrity
  • オープンサイエンス方針
  • ご意見・ご要望