【岡村 均】クロノメタボリズム:時間相の生物学


研究代表者

岡村 均

岡村 均

京都大学 大学院薬学研究科

教授
研究室ホームページ


研究概要

生物には、一日という外的時間に対応して、時計遺伝子によって発振される内的リズムを刻む機構があります。この細胞のリズムは組織、個体に張り巡らされ、全ての階層で時が刻まれます。今回我々は、時計遺伝子とそれにリンクする細胞代謝サイクルに着目し、上述の時間ネットワーク機構が、細胞増殖や分化、老化、ストレスにどのように応答するかという長時間相の生理機構を、分子と数理によって明らかにします。


主たる共同研究者
今西 未来 京都大学 化学研究所 講師
黒澤 元 理化学研究所 望月理論生物学研究室 研究員

 
3_okamura

プログラム

  • CREST
  • さきがけ
  • ACT-I
  • ERATO
  • ACT-C
  • ACCEL
  • ALCA
  • RISTEX
終了したプログラム
  • パンフレット
  • メールマガジン
  • 契約関連資料
  • マニュアル
  • 女性研究者のみなさまへ
  • 研究成果
  • オープンサイエンス方針
  • ご意見・ご要望