JSTトップ > 光・量子飛躍フラッグシッププログラム(Q-LEAP) > 次世代レーザー > 研究課題

光・量子飛躍フラッグシッププログラム(Q-LEAP)次世代レーザー技術領域

研究課題

【Flagshipプロジェクト】 1件

研究開発課題名研究代表者所属機関役職
先端レーザーイノベーション拠点 藤井 輝夫(代表代行:石川顕一教授) 東京大学 執行役・副学長

【基礎基盤研究】 4件

研究開発課題名研究代表者所属機関役職
強相関量子物質におけるアト秒光機能の開拓 岩井 伸一郎 東北大学大学院理学研究科 教授
超短パルスレーザー加工時の原子スケール損傷機構の解明に基づく材料強靱化指導原理の構築 佐野 智一 大阪大学大学院工学研究科 准教授
先端ビームによる微細構造物形成過程解明のためのオペランド計測 橋田 昌樹 京都大学化学研究所 准教授
自由電子レーザーで駆動する高繰り返しアト秒光源のための基礎基盤技術の研究 羽島 良一 量子科学技術研究開発機構量子ビーム科学研究部門 上席研究員

(研究代表者の五十音順に掲載)

次世代レーザー概要説明資料一覧はこちら