SCIENCE AGORA

スペシャルプログラム2

サイエンスアゴラは、科学技術に対する期待や要望を研究の現場に届けたいと考えています。 サイエンスアゴラ2020では、未来のロボットについて、デジタル社会に対して、サイエンスアゴラについて、それぞれ意見を募集しています。 ぜひみなさんの意見をお聞かせください。

●RobotATTA! を体験しよう(インキュビオン)

こんなロボットないかな、あのロボットなんて言うのかな? 興味はあるけど、いざ気になってみるとちょっと難しそうだしよく分からない。 RobotATTA!(ロボットあった!)はそんなロボットの世界をもっと身近にすることを目指した、共創プラットフォームのプロトタイプです。 はじめての人からプロフェッショナルまで、だれもが気軽にロボットと暮らすLIFEのアイディアを発見したり、想像することを助けてくれる案内役。 あなたも体験して、もっと…ならいいのに、私ならこうしたい、という思いを投稿してみませんか?

●テクノロジーでデジタル社会を加速!アイデア募集(文部科学省)

文部科学省における新しい生活様式に向けたDX(デジタルトランスフォーメーション)の取組の一環として、 「テクノロジーでデジタル社会を加速!アイデア募集」を実施中です。 ぜひ皆様のアイデアや、導入事例をお聞かせください。

●サイエンスアゴラについて(サイエンスアゴラ事務局)

今年のサイエンスアゴラを体験してみて、どんな感想を持ちましたか? 楽しい企画はありましたか?ここをこうするともっと良くなると思う、こんなところが良かった、など、みなさんの感想を教えてください。

page top