practices取り組み事例

  • Goal17

SDGsへの理解を促す
エンターテインメントの力を活用

概要

 ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントは、国連、ユニセフ、国連財団と協力して、持続可能な開発目標(SDGs)の認識を高めるために、 “Small Smurfs, Big Goals”をテーマに、映画「スマーフ スマーフェットと秘密の大冒険」のキャラクターを通じて「(スマーフのように小さな)一個人でも貧困ゼロ・不平等の解決や地球環境を守ることについて考え、アクションを起こせる」ことを呼びかけるキャンペーンを実施しています。
 Sony Pictures Television Worldwide Networksは119カ国で4,000回以上公共サービスで放送し、2億7,700万人を超える加入者に届けています。ソニーモバイルコミュニケーションズは、スマートフォンの10日間で10万回以上のダウンロードされたテーマを配信しています。世界中のソニーグループ企業は、世界中のメッセージをより広く届けるために「チームスマーフ」に加わり、本キャンペーンは、9億7,000万以上のオンラインでアクセスされています。

お問い合わせ
ソニー株式会社
e-mail : mail address
URL : http://www.un.org/sustainabledevelopment/blog/2017/02/teamsmurfs/
URL : http://www.un.org/sustainabledevelopment/blog/2017/03/un-smurfs-team-up-for-international-day-of-happiness/
機関

民間企業