practices取り組み事例

  • Goal13
  • Goal7
  • Goal9
  • Goal1

CO2排出量の総量削減義務と排出量取引制度:東京キャップ・アンド・トレード

概要

 東京の温室効果ガス排出量は、デンマークやノルウェーなど北欧諸国1国分に相当します。
 世界有数の大都市として、東京都は、2010年4月から、都内大規模事業所を対象としたCO2排出量の総量削減義務制度を導入しています。

*制度開始6年度目の削減実績は、基準排出量比26%削減(対象事業所の延べ床面積の増加分を含んだ削減実績)

お問い合わせ
東京都交通局
URL : http://www.kankyo.metro.tokyo.jp/climate/large_scale/index.html
e-mail : mail address
機関

地方自治体