practices取り組み事例

  • Goal12
  • Goal13

つめかえ用製品の普及でプラスチック削減を

概要

 花王は、1991年に食器用洗剤のつめかえパックを発売して以来、つめかえパックの研究を進め、包装容器のプラスチック使用量の削減に取り組んできました。以来、様々な製品の内容物に合わせたつめかえパックを開発、誰もがつめかえやすいよう、開発・改良を進めた結果、2016年12月時点のつめかえ・つけかえ製品は266品目に及び、既に日本で発売している製品の8割以上がつめかえ・つけかえ製品になっています。すべてが本品だった場合と比べると8万トン以上のプラスチックを削減したことになります。今後は、再生可能原料の活用や、つめかえ用パックのリサイクルの研究をさらに進めてまいります。一部自治体と連携した社会実験もスタートしています。

お問い合わせ
花王株式会社 コーポレート・コミュニケーション部門
e-mail : mail address
機関

民間企業