practices取り組み事例

  • Goal7

東工大から水素エネルギー社会の実現をめざす

概要

 化石燃料の枯渇、地球温暖化防止の観点から、低炭素社会の実現やエネルギー構造の変革を実現可能な二次エネルギーとして水素(H2)エネルギーが注目され、実現に向けた様々な取り組みが行われています。
 グローバル水素エネルギー研究ユニットは、産官学連携により水素エネルギー社会の実現に向けた課題、ボトルネック技術を明らかにし、必要となる要素技術の開発やシステムの開発を行います。
 平成28年度には、水素の本格的な導入によるエネルギー需給や温室効果ガス削減、経済への影響等の水素製造から貯蔵、輸送、利用に至るサプライチェーン全体を含めた分析・評価等を行いました。

お問い合わせ
東京工業大学 科学技術創成研究院 グローバル水素エネルギー研究ユニット
URL : http://www.ghe.iir.titech.ac.jp/index-j.html
e-mail : mail address
機関

教育研究機関