practices取り組み事例

Goal:SDGs ALL

「持続可能な社会」実現に向けた研究と教育の推進

概要

 サステナビリティ・ウィーク(SW)は、「持続可能な社会」の実現に向けて2007年から開始した、北海道大学が主催する事業です。SWの期間中には、様々なシンポジウムやワークショップ等を開催し、国内外から研究者や学生、一般市民が参加して、最新の知見の共有やより良い未来に向けた議論を行います。
 2016年のSWは、「持続可能な発展目標(SDGs)に貢献する高等教育のあり方」をテーマに、多様な学問分野や開催形式による34の企画を実施し、延べ約3,000名が参加しました。10月29~30日には、SWの10周年を記念した国際シンポジウムを開催し、SDGs達成のための高等教育の役割に関する招待講演や9 つの分科会等を行い、様々な課題について議論しました。

お問い合わせ
北海道大学 国際部国際企画課
e-mail : mail address
URL : https://www.hokudai.ac.jp/international3/sustainability/week/
機関

教育研究機関