1. ホーム
  2. インフォメーション
  3. 大岡プロジェクト 「学校で性暴力被害がおこったら 緊急対応手引き」を作成しました。

大岡プロジェクト 「学校で性暴力被害がおこったら 緊急対応手引き」を作成しました。

2020年08月04日

大岡プロジェクトで「学校で性暴力被害がおこったら 被害・加害児童生徒が同じ学校に在籍している場合の危機対応手引き」を作成しました。

本手引きは、教職員を支援する関係機関と有識者が5回のワーキングを経て作成され、「加害・被害児童生徒が同じ学校に在籍し、学校の管理下でおこった性暴力被害対応」という、最も学校が対応に苦慮するケースに焦点が当てられています。しかし、家族からの性虐待や、加害者が教職員、外部の者であっても対応のポイントは同じです、ぜひ多くの関係者にご参照いただきたいと思います。

詳しくはこちら
ダウンロード(PDF)


link
大岡プロジェクト「トラウマへの気づきを高める"人‐地域‐社会"によるケアシステムの構築」