2018.01.24

2/15(木 )-3/24(土)IEEE Ethically Aligned Design version2 Workshop series(全6回)

Category

IEEE Ethically Aligned Design version2 Workshop series
日程:2/15(木)、2/23(金)、3/6(火)、3/11(日)、3/24(土)
場所:開催場所はいずれも都内ですが、詳しい会場場所は申し込み後、参加確定後にメールでご案内します。

■概要
IEEEが公開した、人工知能や自律システムに関する「倫理的に調和したデザイン」報告書に関する 全6回のワークショップです。

AI/自律システムや知的な機械システムの導入が注目されています。 IEEEのグループでは、これらに対する過剰な恐怖や期待を払拭し、 倫理的に調和や配慮がされた技術をつくることによってイノベーションを促進することを目的として議論を進めています。 昨年末にこのグループによる報告書(IEEE Ethically Aligned Design (EAD) )の 第2版(EAD version2)が公開され、これをたたき台として改訂版に向けた議論が進んでいます。

本ワークショップでは、EADversion2の内容を理解し、情報系研究者や人文社会科学系研究者、 ビジネス、政策立案者ら、関係者同士での議論を深めて交流することを目的に行います。 また、これらの議論の内容をまとめてIEEE Global Initiativeにフィードバックするため、 議論内容を英語でまとめて日本の事例や意見として発信します。

■開催日程とテーマ、ゲスト(テーマはEADversion2の13項目にもとづいて分類しています)

第1回 テーマ「リスク」:(4)汎用人工知能や人工超知能の安全性や便益(6)自律型兵器システムの再構築
ゲスト:嘉幡久敬さん(朝日新聞社科学医療部専門記者)、山川宏さん(ドワンゴ人工知能研究所所長)
日程:2018年2月15日(木)19:00-21:00

第2回 テーマ「感情」:(9)アフェクティブコンピューティング、(12)複合現実
ゲスト:木村忠正さん(立教大学社会学部教授)、鳴海拓志さん(東京大学大学院情報理工学系研究科 講師)
日程:2018年2月23日(金)19:00-21:00

第3回 テーマ「社会」:(3)倫理的な研究や設計のための方法論やガイド、(7)経済 / 人道的課題、(10)政策
ゲスト:井崎武士さん(NVIDIAエンタープライズ事業部 事業部長)、 城山英明さん(東京大学大学院法学政治学研究科教授
日程:2018年3月6日(火) 19:00-21:00

第4回 テーマ「法」:(5)個人データとアクセス制御 、(8)法律
ゲスト:中川裕志さん(東京大学情報基盤センター教授)、山本龍彦さん(慶応義塾大学大学院法務研究科教授)
日程:2018年3月11日(日)16:00-18:00

第5回 テーマ「基盤」:(11)ICT における伝統的倫理観、(13)ウェルビーイング
ゲスト:安藤英由樹さん(大阪大学大学院情報科学研究科准教授)久木田水生さん(名古屋大学大学院情報科学研究科准教授)
日程:2018年3月24日(土)15:00-17:00

第6回 テーマ「倫理・原則」:(1)倫理的に調和したデザインをするための一般原則、(2)自律型知的システムに価値観を組み込む
ゲスト:神嶌敏弘さん(産業技術総合研究所人間情報研究部門情報数理研究グループ 主任研究員)、神崎宣次さん(南山大学国際教養学部教授)
日程:2018年3月24日(土)17:15-19:15

■注意事項
本ワークショップは議論を深めるため各回定員20名とし、積極的に議論に加わっていただける方を参加対象としています。そのため、EAD version2を事前に読んだ上で参加することを推奨します。EAD version2はイベントウェブサイトや以下からダウンロードいただけます。
(英語版全文)https://ethicsinaction.ieee.org/ (イベントウェブサイトからは登録なしで入手できます)
(日本語版概要のみ)http://jp.ieee.org/files/EADv2_Overview_Japanese_LR.pdf

■参加申込み
参加される場合、下記の申込フォームにご記入ください。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdymO1R9o0-hvQsFOqUWjLrQ3x8kvJC8GDBvisxvmlamf0Tug/viewform

■主催・協力
本イベントはThe IEEE Global AI Ethics Japan Committeeが主催し、以下の団体の協力を得ています。
・The IEEE Global Initiative on Ethics of Autonomous and Intelligent Systems
・IEEE ジャパン・オフィス
・Acceptable Intelligence with Responsibility (AIR)
・理化学研究所革新知能統合研究センター
・全脳アーキテクチャ・イニシアティブ
・人工知能学会
・日本ディープラーニング協会
・応用哲学会

■問い合わせ先
project.emerg [at] gmail.com