新着情報

ムーンショット目標9 公開シンポジウム2024 ~2050年までに、こころの安らぎや活力を増大することで、精神的に豊かで躍動的な社会を実現~

シンポジウムは終了しました。

プログラムディレクターからのご挨拶

 近年、「こころ」に起因する社会問題はますます深刻化しています。個人から集団までにおいて、それぞれの「こころ」を総合的に理解し合い、思いやりのあるコミュニケーションを図り、互いに調和しながら自ら望む方向や、自ら進むべき方向に向かえるようになることが、精神的に豊かで躍動的な社会を実現していくための鍵となりえます。
 本研究開発プログラムでは、科学技術による「こころの安らぎや活力の増大」を目指して、「個々のこころの状態理解と状態遷移」及び「個人間・集団のコミュニケーション等におけるこころのサポート」を実現する技術の創出を目指した研究開発を推進しています。今年度、2名のプロジェクトマネージャーが新たに加わり、全14名のプロジェクトマネージャーが目標達成に向けて研究開発を一丸となって推進しています。
 この度、それぞれのプロジェクトの進捗や成果に加えて、ムーンショット目標9全体として目指す社会像に関する今後の取り組みを紹介すべく、国民の皆様、産業界や学術界の皆様に向けて公開シンポジウムを開催いたします。ぜひともご参加、ご視聴ください。

プログラムディレクター 熊谷 誠慈

プログラムディレクター 熊谷 誠慈

開催概要

日時 [終了しました] 2024年1月26日(金) 10:00~15:00
会場 オンライン(Zoomウェビナー)
参加費 無料
参加方法 事前申込制
主催 国立研究開発法人科学技術振興機構
共催 内閣府、文部科学省
言語 日本語
タイムテーブル(敬称略)
10:00
オープニング
開催挨拶/ムーンショット目標9 プログラムディレクター 熊谷 誠慈
来賓挨拶/内閣府
開催挨拶/科学技術振興機構 理事長 橋本 和仁
10:15
基調講演/出口 康夫
京都大学大学院文学研究科教授
ムーンショット型研究開発事業 ELSI(注)分科会委員
11:00プログラム進捗と今後の取り組み説明/ムーンショット目標9 プログラムディレクター 熊谷 誠慈
12:00休憩
13:00プロジェクト進捗説明/ムーンショット目標9 各プロジェクトマネージャー(全14名)
14:30会場との質疑応答
14:50クロージング(総括、閉会挨拶)/ムーンショット目標9 プログラムディレクター 熊谷 誠慈

(注)ELSIとは倫理的・法的・社会的課題(Ethical, Legal and Social Issues)の頭文字をとったもの

各プロジェクトの詳細はこちらよりご覧いただけます

お問い合わせ

科学技術振興機構 ムーンショット型研究開発事業部 目標9担当
E-mail:moonshot-infoメールアドレスjst.go.jp