平成30年度採択課題 日本-ドイツ共同研究「オプティクス・フォトニクス 第1期」分野

評価委員

事後評価の進め方

プロジェクト名日本側研究代表者年次報告書終了
報告書
事後評価
報告書
ドイツ側研究代表者初年度2年度3年度
高性能電気光学ポリマーを使った高効率シリコン光デバイス 横山 士吉 教授(九州大学 先導物質化学研究所) コース・クリスチャン 教授(カールスルーエ工科大学、光量子エレクトロニクス研究所) 初年度 2年度 3年度
ダイナミックインタラクションに向けた高速マルチスペクトルプロジェクタ・センシングの開発 渡辺 義浩 准教授(東京工業大学 工学院情報通信系) ペトロ・アシュエンド CEO(ヴィアラックス) 初年度 2年度 3年度
超解像X線位相イメージングの開発 百生 敦 教授(東北大学 多元物質科学研究所) ユルゲン・モーア グループ長(カールスルーエ工科大学 微小構造研究所) 初年度 2年度 3年度

研究主幹総評および領域活動概要