日本-ロシア(MON)「北極観測および北極域における自然利用とエネルギー資源開発のための科学技術」共同研究課題募集のお知らせ

更新履歴

平成31年2月20日追記:募集期間を延長しました。
           ロシア側の応募ページのURLを追記しました。
           「日本側応募者への応募にあたっての注意事項」を掲載しました。
           「公募要領」を差し替えました。

平成31年2月1日追記:日本側応募様式を掲載しました。

(平成31年1月21日)

国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)では、以下のとおり、戦略的国際共同研究プログラム(SICORP)において、ロシア連邦科学・高等教育省(MON : Ministry of Science and Higher Education of the Russian Federation)と協力し、日本とロシアの国際共同研究を支援することとなりました。以下のとおり共同研究課題の提案を募集します。

ロシア側の応募ページのURL
http://fcpir.ru/participation_in_program/contests/list_of_contests/1_published/2019-05-585-0005/

共同研究の募集対象分野

募集分野:「北極観測および北極域における自然利用とエネルギー資源開発のための科学技術」

支援の内容

共同研究課題が採択された場合、日本側研究者は2年間で1,200万円を上限として委託研究費を受け取ることができます。
※委託研究費には、直接経費の30%に当たる間接経費が含まれます。

募集期間

日本側:2019年1月21日(月)~2019年3月18日(月)午後4時(日本時間)

研究主幹

応募方法

・「募集要項」「日本側応募者への応募にあたっての注意事項」を必ずご確認ください。
・日本側研究者は必ず府省共通研究開発管理システム:e-Radで申請登録及び、日本語版提案書及び英語概要の提出を行ってください。詳しい操作方法については「e-Radによる応募方法」をご覧ください。
・ロシア側研究者はロシア語版提案書及び英語概要を、ロシア側指定の提出方法により提出してください。なお、ロシア側の提案書提出は、ロシア側研究代表者が行う必要があります。
・日本とロシア、双方で申請がなされなかった場合は審査の対象になりませんのでご注意下さい。

必要書類のダウンロード

書類リンク
公募要領 PDF (148KB)
日本側応募者への応募にあたっての注意事項 PDF (745KB)
e-Radによる応募方法 PDF (2MB)
日本側応募様式 ZIP (148KB)

問い合わせ

国立研究開発法人科学技術振興機構(JST) 国際部 事業実施グループ 片山、白石
TEL:03-5214-7375  FAX:03-5214-7379
E-mail:E-mail:jointrussia(at)jst.go.jp  (at)を@にしてください。