令和2年度採択予定 戦略的国際共同研究プログラム(SICORP) 日本-EU「高度バイオ燃料と代替再生可能燃料」共同研究 提案募集のお知らせ

(最終更新日:令和2年5月7日)

国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)は、国際的な共同研究を推進する「戦略的国際共同研究プログラム(SICORP)」の一環として、「高度バイオ燃料と代替再生可能燃料」に関する共同研究提案を募集します。

English

■概要

欧州委員会(European Commission)はHORIZON 2020(https://www.ncp-japan.jp/about)において研究提案の募集を予定しています。JSTは、この募集に応じるコンソーシアムに参加する日本側研究参加者に対して、 研究費を支援することを予定しています。

■共同研究の募集分野

「高度バイオ燃料と代替再生可能燃料」 HORIZON 2020の募集分野「LC-SC3-RES-25-2020: International cooperation with Japan for Research and Innovation on advanced biofuels and alternative renewable fuels」がJSTの支援対象です。

URL:https://ec.europa.eu/info/funding-tenders/opportunities/portal/screen/opportunities/topic-details/lc-sc3-res-25-2020

■支援の内容

JSTは、HORIZON 2020の上記トピックの募集に応じるコンソーシアムに参加する日本側研究参加者に対して、
研究費を支援することを予定しています。
共同研究提案における日本側の予算規模は、1研究課題につき3年間で総額5,000万円を想定しています
(直接経費の30%に当たる間接経費が含まれます)。

■応募資格

日本側研究参加者の応募資格は、日本国内の大学、研究機関等の組織に所属していることです。
また、コンソーシアムには日本側1機関以上の参加が必須です。

■応募方法

JSTからの支援を希望する日本側研究参加者は、参加するコンソーシアムがHORIZON2020に応募することに加え、
JSTにも研究提案を申請していただきます。

HORIZON 2020:LC-SC3-RES-25-202

日本側研究者は必ず府省共通研究開発管理システム(e-Rad)からの申請をお願いします。
e-RADに必要情報を登録するとともに、申請書をアップロードしてください。
詳しい操作方法については「e-Radによる応募方法」をご覧ください。

■SICORP募集期間

令和2年5月7日(木)~令和2年9月1日(火)午後5時(日本時間)

(対応するHORIZON 2020:LC-SC3-RES-25-2020の募集期間は当該ウェブをご覧ください。)

応募者(日本側研究参加者)はあらかじめコンソーシアムの代表者らと研究構想について協議し、HORIZON 2020プロジェクト申請のためのHORIZON 2020参加機関登録など必要な手続きを行ってください。HORIZON 2020への手続きに関しては、日本からの参加促進を行っているナショナルコンタクトポイントのサービスがご利用になれます。

ナショナルコンタクトポイントのホームページ
https://www.ncp-japan.jp/

■採否

日本側とEU側双方のプロセスを通過した応募提案がJSTの採択条件となります。

■必要書類のダウンロード

書類リンク
公募要領 PDF(320KB)
日本側応募者への応募にあたっての注意事項 PDF(2.1MB)
e-Radによる応募方法 PDF(2.2MB)
申請様式 Word(102KB)

■問い合わせ

※政府の緊急事態宣言を受け、事務所に出勤している人数が限られているため、お問い合わせは原則メールにてお願い致します。
国立研究開発法人 科学技術振興機構(JST)
国際部 川嶋、ルデンスタム
E-mail:jointeu(at)jst.go.jp  (at)を@にしてください。
TEL:03-5214-7375