公募情報

令和4年度 研修生を募集する実施機関と研修内容 (予定:covid19等の影響により内容に変更が生じる場合があります)

三重ティーエルオー
●研修応募に関するお問合せ:mie-tlo★mie-tlo.co.jp (★→@)
■所在地・ホームページURL■
 〒514-8507 三重県津市栗真町屋町1577番地 三重大学内
 https://www.mie-tlo.co.jp

■研修の魅力・特徴■

バイオ関連、工学系電気・機械・情報等の研究を行う高等教育機関をターゲットとし、企業への技術移転及び企業や自治体との産学官連携に関する研修プログラムを基本とした実践的研修を行う。本研修は、令和3年度研修生からのアンケートにより特に有意義であったとされた「大学特有のIoT特許・創薬特許の扱い、地域大学特有の課題である保健機能食品の開発」に関するプログラムをバージョンアップして行う。講師は代表機関の責任者・実務経験者の他、共同機関である三重大学知的財産マネジメント部門の責任者・実務経験者、三重TLO専門家人材バンクの外部講師が担当する。本企画では、研修後に幅広く専門性を活用できるネットワークを持った技術移転人材の創出を目指す。

■募集人数・募集期間■

 募集人数3名程度/募集期間:2022年6月20日~2022年7月31日
 ※最新情報は、実施機関にメールでお問合せください。

■講師等■

  • 講師氏名:加藤 浩(所属:日本大学 法学部 経営法学科/役職:教授)
    (略歴)工学博士・弁理士・薬剤師。1990年特許庁入庁(科学分野の特許審査官、審判官を担当)。ハーバード大学(留学)、政策研究大学院大学助教授(出向)などを経て、2009年より現職。
  • 講師氏名:大槻 成章(所属:株式会社日本統計技術研究所/役職:代表取締役)
    (略歴)医学博士。日本計算機統計学会フェロー・理事。呉羽化学工業株式会社入社後、医薬品事業部にて世界13か国の国際共同治験プロジェクトリーダー、株式会社クレハ分析センター取締役医薬本部長を経て、2016年に独立。医薬統計解析・コンサルティング事業に従事。
  • 講師氏名:三井 雅之(所属:三井コンサルティング/役職:代表)
    (略歴)獣医師・医学博士。医薬品製造会社、食品ヒト臨床試験受託会社を経て、2005年に三井コンサルティングを設立。医薬品、機能性食品の開発申請に対するコンサルティングを行う。
  • 講師氏名:董 培(所属:ピーアンドディーパートナーズ株式会社/役職:代表取締役・中国製品法規制シニアコンサルタント)
    (略歴)三重大学人文学部修士課程修了。大手認証機構で8年間経営企画、中国業務等を担当。CCC認証、SRRC許認可、中国省エネルギー、中国版ROHS等の認可申請代理及びコンサルティング業務に従事。2007年に独立。
  • 講師氏名:狩野 幹人(所属:三重大学/役職:准教授)
    (略歴)2003年 三重大学大学院生物資源学研究科修了(学術博士)。04年 同大学知的財産統括室助手。同室助教、社会連携研究センター助教、准教授を経て、知的財産マネジメント部門長。産学官連携リスクマネジメント部門 副部門長(兼務)。

■令和3年度の実績PR等■

前年度は産学官連携活動への関わり方が異なる方々に参加いただいたが、web研修及び訪問指導により、現実的な課題に基づき、講師・研修テーマにおいて質問や課題設定を行い、受講者それぞれがステップアップできる状況を見出し、それを果たすことが出来た。研修内容だけではなく、講師となった専門家らとの意見交換や質疑応答に意義があると考え、そのような講義構成をし、受講者からも有意義であったとの意見をいただいている。

山口ティー・エル・オー
●研修応募に関するお問合せ:tlojim★yamaguchi-u.ac.jp (★→@)
■所在地・ホームページURL■
 〒755-8611 山口県宇部市常盤台2丁目16番1号
 https://www.tlo.sangaku.yamaguchi-u.ac.jp/

■研修の魅力・特徴■

本企画では、技術移転業務における後半部分、即ち企業への技術移転段階の「交渉」に関連する業務課題に焦点を当て、必要な基礎知識の習得と実例をもとにしたケーススタディでノウハウを「体得」することを目的とする。また研修参加者間ネットワークの構築も二次的な目的としている。(主な実施内容)
①実践的知財教育の実績がある山口大学知的財産センターと連携し、特許や著作権について充実した知的財産関連の講習
②共同研究から特許等の実施許諾に至るまで、知的財産に伴う各種契約について具体例に基づき一緒に考える参加型・対話型セミナー
③技術移転事例の検証として過去実例の紹介と研修生持参案件について講師・研修生による検討を実施。技術移転のための企業訪問や企業との打合せにCDに帯同して参加し、現場で生じる課題について体感。
④企業間マッチングサイトを用いたプッシュ型オンラインマーケティングの試行演習

■募集人数・募集期間■

 募集人数6名程度/募集期間:2022年7月11日~2022年7月31日
 ※最新情報は、実施機関にメールでお問合せください。

■講師等■

  • 講師氏名:二階堂 正隆(所属:山口TLO技術移転部/役職:チーフコーディネータ)
    (略歴)パナソニック株式会社(2011年12月まで)、山口大学大学研究推進戦略部URA室(2012年10月~2018年3月)、山口TLO技術移転コーディネータ (2016年4月~現在に至る)
  • 講師氏名:松崎 徳雄(所属:山口TLO技術移転部/役職:コーディネータ)
    (略歴)宇部興産株式会社中央研究所(2008年3月まで)、発明協会特許流通アドバイザー(2008年4月~2010年3月)、山口大学大学研究産学連携課産学連携コーディネータ(2009年~2020年3月)、山口TLO技術移転コーディネータ(2010年4月~現在に至る)
  • 講師氏名:生田 容景(所属:山口大学知的財産センター/役職:副センター長)
    (略歴)山口TLO NEDOフェロー(2003年4月~2005年11月)、香川大学知的財産センター講師(2005年12月~2010年5月)、山口大学産学公イノベーションセンター准教授(2010年6月~2012年3月)、山口大学知的財産センター准教授(2012年4月~現在に至る)

■令和3年度の実績PR等■

  • 産学連携・技術移転を拡大していこうとする大学からの研修生に対して、知的財産権・著作権及び契約の基礎的な講義を行った。
  • 知的財産権・著作権では本企画の連携機関である山口大学の知的財産センターの教授陣による集中的な講義は研修生の知財リテラシーを一気に向上させた。
  • 契約書解説では、山口TLOでの実例を基にした実務的なノウハウの説明を加え、契約基礎から契約書作成の要点などを盛り込んで実践力を習得して頂いた。
  • 企業訪問は、現在の技術移転案件において各ステークホルダーとどのように接しているか担当CDに帯同し体験してもらった。
  • オンライン展示場実習では、展示会出展に代わる研究シーズ訴求ツールとして企業マッチングサイトを利用し、技術シーズ紹介ページを作成し、メルマガ配信・案内する実習を行った。

株式会社 信州TLO
●研修応募に関するお問合せ:info★shinshu-tlo.co.jp (★→@)
■所在地・ホームページURL■
 〒386-8564 長野県上田市常田3-15-1 信州大学 繊維学部内 R棟4階
 https://shinshu-tlo.co.jp/

■研修の魅力・特徴■

<小・中規模大学向けの技術移転人材育成実践研修>
小・中規模大学から研修生を複数人受入れ、実施担当者が現場で培った知見・ノウハウを実践的に指導し、研究成果の社会実装に向けた専門的な能力の向上を図る。研究成果の効果的な宣伝活動のために、顧客(企業)とのかかわり方を大切にし、「顧客自ら関心を持ってもらう」コミュニケーションデザインのスキル習得と、研究成果の社会実装の出口のひとつとして大学発ベンチャーの起業も重要であることから、ベンチャー起業における基本的な知識とスキル習得の研修も実施する。また、研修生間の情報共有、ワークショップ等により自身以外の研究成果の取扱いについても考える機会を与え、扱ったことのない分野等の研究成果に対しても対応できるスキルと、研修生間や他の組織間とのネットワークが構築できる研修カリキュラムとする。

■募集人数・募集期間■

 募集人数6名程度/募集期間:2022年8月1日~2022年8月30日
 ※最新情報は、実施機関にメールでお問合せください。

■講師等■

  • 講師氏名:大澤住夫(所属:信州TLO/役職:代表取締役社長)
    (略歴)平成22年度イノベーションコーディネータ表彰において、奨励賞を受賞/現・大学技術移転協議会 理事/元・長野日本無線/元・発明協会 特許流通アドバイザー/元・信州大学 特任教授/元・内閣府 地域価値ワーキンググループ委員
  • 講師氏名:勝野進一(所属:信州TLO/役職:取締役・事業統括部長)
    (略歴)元・長野日本無線/元・長野県工科短大 准教授/元・発明協会 特許流通アソシエイト
  • 講師氏名:篠塚由紀(所属:信州TLO/役職:技術移転グループ GL)
    (略歴)元・帝人/元・NEDOフェロー/元・発明協会 特許流通アソシエイト
  • 講師氏名:倉科喜一(所属:信州TLO/役職:取締役会長・事業化支援グループ統括)
    (略歴)元・キッセイ薬品工業 開発・知財統括/元・信州大学 知的財産部門 部門長(特任教授)
  • 講師氏名:木下幸彦(所属:信州TLO)
    (略歴)元・キッセイ薬品工業 知財財産部/ 元・信州大学 知的財産コーディネータ

■方針等